春のお花ミモザで作り玄関ドアに飾れるFuwaMokoリース作りレッスン~追加レッスンのお知らせ

ミモザリース 

今日は粉砂糖を振り下ろしたような細かい雪が降る横浜。

今年2回目の雪ですが、お花屋さんでは初春の花から本格的な春のお花や植木鉢が並ぶようになってきました。

実際、暖かな陽気の日もあり、次の日、うっかり薄手で出かけてしまい寒い思いをしてしまう事も。

今の時期は気をつけないといけませんね。

さて、今回とてもご好評いただいましたミモザのリース。

「残念です。日程が合いませんでした~」なんてお声もありました。

一度、締め切りをいたしました「ミモザのFuwaMokoリース」の追加レッスンをいたします。

ミモザリース

直径20センチサイズ。

玄関のドアに飾るのに丁度よいサイズでご用意いたしました。

フワフワしたミモザを沢山使いボリュームたっぷりのリースを作っていただきます。

何故なら、ミモザが乾燥したらそのままドライフラワーとしてそのまま楽しむ事が出来ます。

ドライフラワー ミモザ リース

その時、ミモザのお花も縮んでしまう為、ミモザの量が少ないと寂しい印象になってしまいます。

ドライフラワーとなったらまた違う風合いを楽しめるミモザですので、長く飾っていただけるようにフレッシュのミモザをたっぷり使い作っていただきます。

ミモザリース リース作り

そして、フワフワのミモザとご一緒に楽しんでいただきたいのがユーカリです。

ミモザの黄色の花に、ユーカリのシルバーグリーンの組み合わせはとってもお洒落です。

ユーカリの丸い葉がミモザの花のコロンと丸いフォルムに良く合います。

そんなユーカリをミモザのリースに合わせることで、ナチュラルな雰囲気も増して春のワクワクしたした気分を更に盛り上げてくれる。

そんな軽やかなデザインに仕上がります。

ユーカリ

私にも出来るかしら・・・・とご心配な方のために、ちょっとだけリース作りの手順も特別にお伝えいたしますね。

①ユーカリを細かく切り、リースの土台にの隙間に入れていきます。

②ミモザも①と同じようにします。

そしたら完成♪たったこれだけの工程です♪

最後にリボンを巻いて下さい。

リボンはブーケット パフュームのレッスンの楽しさの一つ。

作品に合うリボンをいくつかご用意しております。

その中からお好きなリボンを選んでください。

リボン

光沢のあるサテンのリボンは春の優しい日差しを受けてとても綺麗です。

オーガンジーのリボンはミモザの柔らかい雰囲気にピッタリです。

黄色のミモザにグリンりリボンで爽やかにしても。

ピンク色で春らしく可愛いのも良いですね。

大人っぽい印象がお好きなら茶系がお勧めです。

皆さんでしたらどの色にしますか?

どんな色、どんなイメージにしようかな~なんて考えるだけでワクワクしますね。

ミモザリース 

日によってはまだ寒い日もあるこの時期。

でも、春のお花、ミモザを飾れば春が来るのがもっと楽しみになります。

暖かい日には、ミモザの黄色がまぶしく、春が来たことを感じられます。

是非、ブーケット パフュームのミモザリースのレッスンで春を見つけてください。

バスケットの花 ミモザ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レッスン日

水曜日~金曜日の10:00~13:00

ご希望の日をご連絡下さい。

スケジュール、市場の入荷状況を確認しお返事させていただきます。

但し、暖冬により入荷時期は未定ですが今月いっぱいかと個人的には予想しています。

また、綺麗なリースを作るため、入荷があっても品質が低下してきたときはレッスンは行えません。

レッスン代(材料費込)

アトリエ生 4000円

会員生 5000円

場所

横浜市泉区緑園都市(自宅アトリエ)

アクセスはこちら→access

ご予約・お問い合わせはおきがるにどうぞ。

コンタクトはこちら→コンタクト

「ミモザのFuwamokoリース」こちらでもご案内しています。

→季節のレッスン

「ミモザのFuwamokoリース」 レッスンの様子などはこちらへどうぞ

→ブログ「いつまでも綺麗なミモザのリースを楽しむ為のレッスンレポート

レッスン風景 レッスンの様子

お知らせ

~お問い合わせ、ご予約はお気軽にどうぞコンタクト

~体験レッスンはこちら体験レッスン

今月のレッスンはこちら

春の花

SNS

~作品をご紹介しています。

Instagram

*

~レッスンの様子や、作品の魅力をご紹介しています。

blog

*

~日々の活動をアップしています。

facebook

*

ホームに戻る

ミモザ リース

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA