レッスンレポート~春薫るドア飾り。ご満足レッスンとなり終了♪

フラワーフォト

こんにちは。

横浜市泉区のブーケット パフュームです。          

花溢れるこの季節。

花壇いっぱいに広がる花、鉢からこぼれそうな花。

どれも顔いっぱいに太陽の光を浴び、本当に綺麗に輝いています。

その花たちを玄関に飾りたい。

そう思ったのが今回のレッスンを作ったきっかけでした。

Welcome Springドア飾り」詳細→こちら

  

春のドア飾り

今回のレッスンの特徴は、リースの土台を使わない事

それは、デザインがとても自由になるのと同時に、よりいつも以上に花1本、1輪に集中して作り上げる作業になる事です。

チューリップのドア飾り

レッスンでは下準備をしていただき、次に花や葉を束ねます。

完成品は三日月の形なので、出来上がりをイメージしながら束ねていきます。

 

フラワーアレンジメント教室

その時、形を作り上げのにとても重要なポイントが2カ所あります。


そのポイントを押さえながら、そして、流れを意識しながら形を作っていきます。

横浜フラワー教室


今回のレッスンは、花を沢山使う事で

「花が溢れる春の薫りがする玄関」

をイメージしているため、沢山のお花をご用意しました。

そのため、束ねることがまだ苦手な方にとってはチャレンジとなりましたが

少しずつ束ねることで簡単に束ねていただきました。

横浜フラワースクール

そして、束ねる時は、

花と会話をするようにお花の顔を見て、

イメージを膨らませていただくと

造花の花も息を吹き込まれたように生き生きとしてきます。

 

大事なことは、

その手にした花の魅力と

デザインの魅力を上手にマッチングさせてあげる事。

その為には、想像力を膨らませ、

花一本、1輪を活かす気持ちで接してあげること。

そして、これがフラワーアレンジメントの表現にもなります。

 

形が出来上がったら、細部の修正です。

                    

更に、この作品が華やぐよう。

葉は青々と。

花は華やかに。    

 

ちょっとの事で作品が劇的に変わります

 

さて、今月も、皆さまお疲れ様でした。  

花の向きなどを見極めるのは、どれだけその事に集中してレッスン出来たかです

あとは、数をこなしていくうちに段々その判断も早くなってきます。

最初はどれが正解かわからないと思いますので、その時は是非私に聞いてください。

その時の見極め方などもお話していきますね。

 

4月のレッスン「Welcome Springドア飾り」

レッスンの詳細→こちら

  

 

5月のレッスンのご案内

「鈴蘭のRomanticボードアレンジ」

スズラン アレンジメント

ユラユラ揺れる鈴蘭と、花びらの幾重にも重なったオールドローズのミニバラ、葉先の動きがしなやかなグリンを花を引き立たせるシックな木目ボードにアレンジしていきます。

ハート型、サークル型、アルファベット型。

お作りになりたいデザイナを難易度に合わせ、デザインのポイントをご説明します。

レッスンの詳細→ こちら

作品の詳細→ ブログ(準備中)

 

アクセスはこちら→Access

 

お問い合わせ、ご予約はお気軽にどうぞ→Contact 

 

体験レッスンをご希望の方は→こちら

 

講師は元ホテル専任のフローリスト。

花に携わり25年です→講師プロフィール

フラワーアレンジメント講師

 

レッスン風景

 

レッスンコース

レッスン風景

 

過去の作品

 

造花アレンジメント

◆お知らせ

LINE@ご登録いただい方に

レッスン代300円OFFキャンペーン中

<a href=”https://line.me/R/ti/p/%40ihr0532g“><img height=”36″ border=”0″ alt=”友だち追加” src=”https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png“></a>

SNS

Instagram

blog

facebookf

 

ホームに戻る



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA