【 体験レッスンの募集 】

体験レッスンについてはこちら↓をどうぞ

【フラワーアレンジメント 華やか】花の色の選び化のコツ。赤と青い花で華やかな春のアレンジメント/フラワーアレンジメント教室 横浜

花の色合わせ・花合わせ

 

こんにちは。

横浜市泉区 1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフューム 相沢 知美です。

 

華やかな春のフラワーアレンジメント作りには花の種類の選び方ともう一つ。

花の色の選び方にもコツがあります。

 

本日は 

【フラワーアレンジメント 華やか】花の色の選び化のコツ。赤と青い花で華やかな春のアレンジメント

と言うタイトルで

 

赤い花と、青い花を選び、華やかな春のフラワーアレンジメントをご紹介しながら解説をしたいと思います。

 

こちらのアレンジメントは花の色がパッと明るい、発色の良い花達をつかいました。

赤のアネモネ、黄色のスプレー咲きのラナンキュラス、赤いデルフィニウム。

 

そんな色の花の中に淡い色のスプレーバラ、スナップドラゴンで印象を柔らかくしました。

 

 

また、どの花も花びらがとても柔らかく、春の光が透けるようです。

このような花びらの花を集めた事で軽やかなアレンジメントになりました。

 

こちらも同じ。赤と青い花を使ったアレンジメントですが上の花に比べ、色彩は落ち着いていますね。

ビバーナムスノーボール、アイビーなどのグリンと

白いコデマリがフラワーアレンジメントをフンワリト包み。

 

また、青い花には「エリンジウム」というとても幻想的な青い色をした花をつかった事でこのようなフラワーアレンジメントになりました

 

最後にご紹介するフラワーアレンジメントは青い花が一番存在感を感じるアレンジメントです。

それでも、青い花のボリュームは調整し

「花材を使い切る」事よりも

「程よい色の分量」を意識してアレンジをします。

 

どんなに好きな花材のフラワーアレンジメントでも、この花の分量を調整することは

上手にフラワーアレンジメントを作る上でのポイントになります。

 

 

今回、ご紹介した青い花は

・エリンジウム

・デルフィニウム・・の2点でした。

 

他にはブルースターの他に、最近は青い色に染色したカーネーションやスイートピーなどもございます。

(自然界では青い花の品種はとても少ないのです)

(青いカーネーション)

(青いスイートピー)

(1本立ちのデルフィニウム)

 

これから春から初夏。夏に向けて青い花で爽やかなフラワーアレンジメントを楽しみたい季節になってます。

 

そんな時に、青い花を使ったフラワーアレンジメント作りのご参考にして下さったら嬉しいです。

 

本日日も最後までありがとうございました。

(エリンジウム)

bouquet-perfume

1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室
ブーケットパフュームの相沢知美です。

ホテル専任フローリスとしてロビーに生けていた時の大きい花の感動が20年以上の月日が過ぎても忘れられず、横浜市泉区の家族4人が暮らすリビングで花の基本を学びながら、自由な花の姿を表現する大きいフラワーアレンジメント教室を開催。

フラワーアレンジメントの基本を学びたい。花をもっと自由に生けてみたい。ホテルような華やかで大きい花を生けてみたいと遠方から生徒さんが通って下る花教室です。

bouquet-perfumeをフォローする

 

体験レッスンの募集、花ブログの情報を配信します。

◆ご登録下さった方に動画「花の色合わせ3つの方法」をプレゼント中。

花の色合わせ・花合わせアレンジメントの作り方
bouquet-perfumeをフォローする
1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム