【フラワーアレンジメント 5月】緑の花,葉を沢山使った初夏の大きいアレンジメント/大きいフラワーアレンジメント教室 横浜

アレンジメントレッスン

 

こんにちは。

横浜市泉区 1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

本日はアルケミラモリス、ブルーベリーなど爽やかな緑色の花

色、形が違う葉を何種類か使い、1mを越す大きいフラワーレッスンをしましたので作品をご紹介したいと思います。

 

今日の生徒様は大きいフラワーレッスン2回目のなのでファンスタイルと言うフラワーアレンジメントの基本の形をアレンジして頂きました。

 

この形は葉や花、枝物をアクセントとして伸ばして使うと様々なデザインを作る事が出来る

アレンジの可能性がとても高いデザインです。

 

2月には下の写真のように長い枝もの、葉を上に伸ばしアレンジをして頂きました。

こちらもファンスタイルがベースのアレンジメントです。

 

 

このファンスタイルの特徴は横に長い事です。

その為、高さを高くしすぎると横の長さが強調されなくなります。

また、高さが低すぎてもファンスタイルの丸みが出なくなる為、縦と横のバランス、高さが重要なポイントになります。

 

実際、私も「形が悪いな」と思った時はこの高さが高いか低いことが多くありました。

 

では、花材のご紹介します。

・ユリ

・カーネーション

・スターチス

・スモークツリー(赤いフワフワの花)

・ブルーベリー(青緑の実)

・ナナカマド(白い花の枝もの)

・アルケミラモリス(黄緑の花)

・アルストロメリア(黄色の花)

・ゴットセティアナ(黄色の斑入り)

・レザーファン

・ミスカンサス(細長い葉)

 

 

さて、5月ももう終わり。

初夏のレッスンもあと2日になりました。

 

でも、スモークツリーが使えなかった方もいらっしゃるので来月も市場から仕入れられたら使いたいなと思ってます。

 

それと同時に夏の花であるヒマワリ、クルクマも出てきたので気になりもしています。

今年の夏はどんな素敵な花にであるでしょうか。

 

皆様にもご紹介できる日を楽しみにしています。

最後まで有難うございます。

花とヴィンテージドレすの撮影会

 

レッスンの募集情報を配信

 

続きはこちら

1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室
ブーケットパフュームの相沢知美です。
元フローリストとして花に携わり25年以上。
ロビーに生けた大きい花の感動を忘れる事が出来ず、横浜市泉区の自宅リビングで花教室を開講。
基本を学び、大きい花を自由に生ける事が出来るようになるレッスンをしています。
教室以外にも、音楽に合わせ即興で花を生けたり、企業様向けの花講師をしたり、大きい生け込み装花をするなど様々な形で花の感動、魅力をお伝えしています。

続きはこちらをフォローする
アレンジメントレッスン大きいフラワーレッスン
1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム