フラワーアレンジメントが上達するエッセンスは理論と感動/フラワーアレンジメント教室 横浜 神奈川

夏のフラワーアレンジメント花のデザイン理論

こんにちは。

横浜市泉区 1000㎜²の大きな花に特化したフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

本日は、

「フラワーアレンジメントが上達するエッセンスは理論と感動」

についてお話いたします。

 

こちらの花は先日のヒマワリとレイボーに使っていたアンスリウム。

そして、スターチスリースや他のアレンジメントで残った紫色のスターチス、ハイブリットスターチスを使い

ちょうど庭の紫陽花が見頃でしたので新たにリペアしたフラワーアレンジメントです。

 

とても素敵なトルコキキョウが手に入り、こちらのアレンジを作ってみました。

このトルコキキョウをよく見ると色んな色が入っています。

 

それは、正面からではわからないのですが、横から見ると、グレーだったり、グリンだったり。

そんな隠れた色を見つけ、その色の花と合わせると不思議と馴染みます。

 

例えは、今回でしたらシルバーグリンのユーカリだったり。

グリンのサンキライや、アンスリウムだったり。

 

これは、花だけではなく例えば夕焼けを良く観察してみて下さい。

色んな色が混じっています。

綺麗な色のグラデーションだったり、中には赤い夕焼けの中にブルーが入っていたり。

 

1輪の花の中にある色の重なりや、自然の風景の中に色の組合せのヒントは沢山潜んでいます。

自然の作り出す美しさは常にお手本という事です。

 

そこで、大切なのは、「うわ~綺麗」と感動する事です。

声に出さなくても良いので、心の中で何か叫んでください。

それによって、自然と感動が心に刻まれ、貴方の感性が磨かれると私は思います。

 

勿論、花合わせの方法は理論的に言語化する事も大切です。

何故なら、どんな時でもいつものように自分の花を活ける事が出来る。

自信がつき、自分のスタイル(=自分らしい花)を作る事が出来ます。

 

ただ、花を活ける目的の一つに、例えば、家族を感動させたい。

お友達に花をプレゼントして感動させたい。

お花を買いに来たお客様に感動してもらいたい。

 

そう、思うならまずは自分が感動する事もフラワーアレンジメントが上達するエッセンスのように思います。

 

 


◆ライン公式アカウント始めました。

花にまつわる情報や、アレンジメントのテクニック、そしてフラワーレッスンについてなどを皆様にお届けしています。

まずはお友達登録をして下さった方には、ブーケットパフュームオリジナルフラワーフォトを2枚セットでプレゼントします。

皆様のご登録をお待ちしています。

友だち追加


スターチスリースの3Styleレッスン

選べるレッスンスタイルをご用意しました。

◆ZOOMオンライレッスン

◆動画レシピ付きフラワーキット

◆自宅レッスン

詳しくはこちらどうぞ


4月~9月「ライジングSeason」

植物の生命力や、逞しさなどを表現していきながら、枝ものや、大きな花、葉などを使い造形的なダイナミックな作品をご用意しております。

※写真はイメージです。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました