トルコキキョウのフラワーアレンジメントの作り方・ハッとするくらい美しく活ける。/フラワーアレンジメント教室 横浜 神奈川

シャクヤクのフラワーアレンジメントアレンジメントの作り方

こんにちは。

 

横浜市泉区 1000㎜²の大きな花に特化したフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

 

本日は

「トルコキョウのフラワーアレンジメントの作り方・ハッとするくらい美しく活ける」

についてお話をしてみたいと思います。

 

トルコキキョウは水あげも良く、長く花を楽しむ事が出来る花持ちが良い花です。

しかもつぼみまでしっかり咲いてくれるのがまた嬉しい花です。

 

そんなトルコキキョウは色も豊富な事からフラワーアレンジメントで花材として良く使われる花です。

 

可憐な印象と華やかなフインキ。

アレンジメントが上品になる花でもあります。

 

トルコキキョウは大輪の八重などでしたらメインの花として使う事もあれば、マスフラワーとしてオアシスを埋める為に使ったり

小ぶり一重のトルコキキョウでしたら長く飛ばしたり、ラインを作ったりと様々な用途で使うことが出来ます。

枝物フラワーアレンジメント

 

しかし、ただオアシスに挿しただではトルコキキョウの花は活かされず、そこに花があるだけのものになります。

トルコキキョウは「ハッ」とするくらいの美しさと存在感を充分持った花です。

その魅力を十分に引き出してあげれたらトルコキキョウは生き生きとした花としてそこに存在出来る事になります。

 

では、実際にどのようにしたら「ハッ」とするようなトルコキキョウのフラワーアレンジメントを活ける事が出来るのでしょうか。

 

トルコキキョウは、ぷっくらとした花びらが可愛い花です。

そして花の中に黄色いめしべが顔をのぞかせます。

この花びらとめしべとのコントラスト。これがトルコキキョウの美しさの一つではないでしょうか。

なんだか花の中の秘密を見つけたようなそんな感動を感じます

 

だからトルコキキョウのフラワーアレンジメントを活ける時は、このトルコキキョウのめしべが視界に入ってくるとハッとします。

横向き斜め、上を向く表情など他の表情も見せつつ

このフラワーアレンジメントを見た人の目線にトルコキキョウの顔が正面に(花のめしべが見えるような角度)アレンジしてあるという事になります。

トルコキキョウ

 

そして、トルコキキョウは花粉が開くと花びらの内側に花粉が付着してしまい

それが原因で花が汚れて見えてしまう事があります。

しかし、この花粉が無いトルコキキョウが開発され、それによって花の老化も遅くなり、花もより美しく楽しむ事が出来る様です。

これから益々トルコキキョウを楽しむ機会が増えるのではないかと楽しみに思います。

 

 

それでは、トルコキキョウのめしべに茶目をして、貴方のフラワーアレンジメントを見た人が「ハッ」とするような

そんな感動するフラワーアレンジメントを沢山届けて下さい。

赤と白のフラワーアレンジメント

 


◆ライン公式アカウント始めました。

・花がもっと好きになる「花知識」

・アレンジメントの理論を解説「アレンジTechnicalロジック」

・ブーケットパフュームの「フラワーレッスン」

などをお届けしています。

皆様のお友達登録をお待ちしています。

友だち追加


スターチスリースの3Styleレッスン

選べるレッスンスタイルをご用意しました。

◆ZOOMオンライレッスン

◆動画レシピ付きフラワーキット

◆自宅レッスン

詳しくはこちらどうぞ


4月~9月「ライジングSeason」

植物の生命力や、逞しさなどを表現していきながら、枝ものや、大きな花、葉などを使い造形的なダイナミックな作品をご用意しております。

※写真はイメージです。

 

タイトルとURLをコピーしました