大きなアレンジのドラマチックフラワー

ブーケット パフュームの最大の特徴は1mのアレンジメントです。

大きいデザインだからこそできる2つの魅力をご紹介します。

{大輪の花や躍動感ある植物を使う}

大きなアレンジメントには、の大輪の花や枝もの、大きな葉など躍動感のある植物を使用します。

例えば、春は儚くも迫力のある桜と葉、枝ぶりが美しいドウダンツツジ

夏は大きな円形のギガンジウム、大輪の百合

秋は長く垂れ下がったアマランサス、紅葉した枝もの

冬は大輪のアマリリス、純白の白枝

これらの花や植物は大きなアレンジメントでよりその美しさや個性が輝きます。

普段手にする事の少ないこれらの花や植物の魅力を理解する事で

貴方のアレンジメントの魅力ももっと大きく輝く事でしょう。

{ドラマチックカラーの魅惑}
その人らしさが光るアレンジメントには他にはない「色」の使い方をしています。

これは良く「あの人らしい色合い」

「あの人、独特の色合い」などという言い方で語られます。

そして、花に携わる者でしたらここに「私らしさ」という個性を探すと思います。

ブーケット パフュームの色合わせは1つの「ドラマチック」というテーマのもと、

時には情熱的な燃えるような色

時には幻想的な優しい色

時にはノスタルジックな懐かしみのある色を選びながら

花のうろ合わせを学んでいきます。
ブーケット パフュームの世界に、「貴方だけの色」がきっと見つかる事と思います。

{ 花合わせ }

色合い同様、その人の個性が出る「花合わせ」になります。

花には光を通すような繊細な花びらをもつ花

肉厚で、重厚的な存在感化のある花

必要以上に飾り立てないシンプルさが美しい花など

特徴の違う花を組み合わせる事で、花が引き立つアレンジメントが出来上がります。

花の組み合わせに悩んでいる方には、「花の合わせ方」の法則がきっと見つかる事と思います。