【フラワーアレンジメント 作品】大きな造形フラワーアレンジメントのレッスン作品をご紹介

レッスンフラワー

こんにちは。

 

横浜市泉区 大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

本日は 

【フラワーアレンジメント 作品】大きな造形フラワーアレンジメントのレッスン作品をご紹介

と言うタイトルでお届けします。

 

作品のご紹介


今月のレッスンでは大きなアレカヤシと蓮の実を使いアレンジメントを作ります。

このアレンジメントの作品名は「鳳凰の舞」です。

中国の架空の鳥、鳳凰が羽を広げ踊っている様子を表した作品になります。

 

-作品のポイント1.アレカヤシを裏にする

この作品に使われているアレカヤシというグリンは、葉先がしなやかに反り返ります。

この反り返りを使い、鳥の羽根の柔らかさを表現しています。

葉は裏にして使い、向き合うようにアレンジします。

アレカヤシのこの柔らかな動きはとても優雅で、気持ちが穏やかになります。

そんな気持ちを届けたい時のアレカヤシをこの様に使うとおすすめです。

 

-花の焦点を複数にする

花は2枚のアレカヤシの間に真っ直ぐにアレンジします。

茎が真っ直ぐ上に向かい垂直に伸びるイメージです

垂直に挿した花は茎は重なっても、花が重ならないように気をつけながら花を前後に並べるようにアレンジします。

 

アレンジメントには1点の焦点からの四方に花が伸びる活け方と(ラウンドなど多くのアレンジメントに使われる活け方です)

花を挿したところが焦点になる複数焦点の活け方があります。

今回は後者の「複数焦点」のアレンジメントになります。

この複数焦点の魅力は空間が生まれる事です。

暑い季節に涼を届けたい時や、花の趣を表現したい時におすすめです。

 

普段と違う視点が生まれ、フラワーアレンジメントも新鮮な印象になります。

花材のご紹介


・蓮の実

蓮の花が終ると中心の種が残ります。とても面白い蓮の実はこのアレンジメントの特長的な花になります。

・オリエンタルリリー(オラクル)

大輪の花で香りは強くないので百合の香りが苦手な方におすすめです。

・トルコキキョウ(エグゼラベンダー)

赤味のあるパープル色です。大輪の八重のトルコキキョウで華やかです。

・フジバカマ

シックな紫色の秋の野草です。趣のあり細かな花が華やかです。

・石化ケイトウ

ブルーに染めたケイトウです。花の先端がピンク色をしていてとても神秘的です。

・アレカヤシ

このフラワーアレンジメントに欠かせないグリンです。大きく使いしなやかな葉先を見せます。

・レザーファン

オリエンタルな印象の花を作るのに便利なシダのグリンです。柔らかく使うとアレカヤシとマッチします。

・レモンリーフ

青々とした色のグリンと大きな葉、乾燥などにも強く丈夫な葉です。

 

講師からフラワーレッスンの感想


残念ながらお一人欠席となってしまいお互いの作品をみる楽しさや自分とは違うアレンジメントから学びを得る事は出来ませんでしたがとても素晴らしい作品が出来上がり感動してしまいました。

 

大きな造形フラワーのレッスンに通って下さって8カ月がたち、途中コロナでレッスンが出来ない時もありましたが今回のレッスンで成長を感じる事が出来た作品でした。

 

お花の向きをよく見て下さり、そしてワビサビのある花の表情が好きだという事でご自身で好きな表情を見つけてアレンジが出来たのではないでしょうか。

このデザインのアレンジメントをとても気に入って下さり、楽しみにしてお越し下さりありがとうございました。

フラワーアレンジメント教室

ケイトウの色に少々驚かれ、この色をどのように使ったら良いか戸惑われたと思いまが、もう1本黄緑色のケイトウを入れて爽やかになったのを感じて下り良かったです。

 

このような色は普段使う機会が少ない色ですが、だからこそこのような幻想的な非現実を表現するアレンジメントの花材としてピッタリだと思いご用意させてもらいました。

 

何より、フラワーアレンジメントでは色んな色、色んな花に触れる事も楽しんで欲しいと思います。

結果、素敵なアレンジメントを作って下り、この花を選んで良かったと安心しました。

 

また、折角決まったアレカヤシが、空調で回ってしまい(途中から向きを変えたり、消したりとしましたが)、少しアレカヤシの向きが変わってしまったのが残念な想いをさせてしまい申し訳ありません。次のレッスンの時の課題にさせていただきます。

 

最後に、大きなフラワーアレンジメントを本当に楽しいとおっしゃって下り、嬉しかったです。

そして私のブログを良く読んでくだりとても励みになります。

きっとこの「大きな花が楽しい」という気持ちブログを読んで下さるという熱心なお気持ち

 

この2つがフラワーアレンジメントを上達させたのだと思い本当に嬉しく感じます。

私も皆さんの熱意にお答えできるようにレッスンのご用意、そしてブログの発信をしていこう。

そんな励みにもなった一日となりました。

 

来月にはもう少し涼しくなってる頃ですね。

そんな季節感を感じる事が出来る素敵な花を見つけてレッスンをご用意したいと思います。

来月もお会いできるのを楽しみにしてます。

大きなフラワーアレンジメント

 

ライン公式アカウントにてブログ情報、

レッスン情報をお届けしています。

花が好きな皆様と沢山お話が出来ますよう、皆様のご登録をお待ちしています。

友だち追加


4月~9月「ライジングSeason」

植物の生命力や、逞しさなどを表現していきながら、枝ものや、大きな花、葉などを使い造形的なダイナミックな作品をご用意しております。

※写真はイメージです。

タイトルとURLをコピーしました