【ネイティブフラワー 種類】ドライアンドラの原産地、花言葉、出回り時期、アレンジメント紹介/大きいフラワーアレンジメント教室 横浜

未分類
教室からのお知らせ

こんにちは。

横浜市泉区 1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

ネイティブフラワーと言えば個性的でワイルドな印象が魅力の花。

そのほとんどがドライフラワーのように乾燥した表面をしている中

ひときわ輝くネイティブフラワーがあります。

 

下の花は「ドライアンドラ」という花で、黄金色の色と輝きがアレンジメントを華やかにしてくれる花です。

 

本日は 

【ネイティブフラワー 種類】ドライアンドラの原産地、花言葉、出回り時期、アレンジメント紹介

と言うタイトルでお届けします。

 

 

ネイティブフラワーとは南半球原産の花

オーストラリア、ニュージーランド、そして南アフリカなどが原産地になる花です。

 

又、ドライアンドラの花言葉

「濃厚な愛情」「心に鎧を着る」です。

 

のこぎりの様に葉の横がギザギザとした形から「鎧」のような強さが感じられますね。

 

このドライアンドラは花市場で出回って時から既にドライフラワーになっています。

ドライフラワーになっていてもこのように生花と合わせてアレンジしても全く違和感がありません。

 

また、ドライフラワーになっているので、とても長持ちもします。

長く飾りたいお正月のアレンジメントにもおすすめです。

 

ブーケットパフュームの1mを越す大きいフラワーアレンジメントのレッスンでも12月にお正月をテーマにこの「ドライアンドラ」を使いました。

 

赤いグロリオサリリーと合わせとても華やかなアレンジメントになりました。

 

他にもリースやスワッグの花材にもおすすめです。

 

一年を通して出回る花です。

もし花屋さんで目にした時は季節の花と合わせてドライアンドラの色合い、輝き、そして個性的な花の魅力を楽しんでみて下さい。

 

それでは最後までありがとうございました。

 

 

 

続きはこちら

1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室
ブーケットパフュームの相沢知美です。
元フローリストとして花に携わり25年以上。
ロビーに生けた大きい花の感動を忘れる事が出来ず、横浜市泉区の自宅リビングで花教室を開講。
基本を学び、大きい花を自由に生ける事が出来るようになるレッスンをしています。
教室以外にも、音楽に合わせ即興で花を生けたり、企業様向けの花講師をしたり、大きい生け込み装花をするなど様々な形で花の感動、魅力をお伝えしています。

続きはこちらをフォローする
教室からのお知らせ

 

未分類
1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム