レンタルスペース 貸会議室でレッスンするメリット・デメリット。教室準備中、場所を探している講師の方へ。

花教室、花の仕事について

こんにちは。

横浜 東京 神奈川の大きなドラマチックフラワーアレンジメント教室

ブーケット パフュームの相沢 知美です。

 

 

お教室を準備している方

近い将来、フラワー教室や料理教室をしたい方は色んな事を決めなくてはなりません。

 

その中に、教室の場所があります。

 

自宅でやるのか

レンタルスペースや貸会議室などをかりて外部でやるのか

 

一度、その場所でお教室を始めると、その場所から移動することはは大変難しくなります。

 

私の場合は、自宅でフラワー教室を初めて2年になりますが

実はその前は自宅から徒歩10分ほどの場所を借りてレッスンしていました。

 

しかし、その場所を借り続けることが難しくなり、

自宅で教室を始めました。

 

 

現在、自宅で教室をするか

レンタルスペース、貸会議室をかりてレッスンするか迷っている方に

外部でのレッスンのメリット・デメリットについてお話をしてみたいとおもいます。

 

 

【場所を借りるメリット】

 

(1)プライバシーを守れる

住居環境や住所など、プライベートな部分を知られることがありません。

SNSを活用する場合、レッスン風景、完成した作品の撮影時に自宅の室内をネット上で公表することになるので

知られたくないという方は場所を借りたほうが良いでしょう。

 

(2)予定通り時間内にレッスンが終る

レンタルスペース、貸会議室の場合、時間で部屋を借り、次の時間から別の方が予約している事もあるため

予定の時間内にレッスンと片づけを終わらせなくてはなりません。

そのため、レッスンの時間を予定通りに進めることが出来ます。

 

(3)当日の準備が楽

自宅教室は、当日部屋を片付けたり、準備したりとても大変です。

しかし、その労力が無い分気楽さがあります。

 

 

 

【場所を借りるデメリット】

 

(1)忘れ物の不安する

持ち物がないか細心の注意をしていても、何故か忘れてしまうこともあります。
最低でも前日、当日と確認をおすすめします。

 

(2)経費がかかる

参加者の人数が多いい場合は良いですが、少人数での開催の場合は経費の負担が大きくなります。

場所代は勿論。

その他、交通費も経費となりますがレッスン代に入れるか、または入れない場合は売り上げから引く事になります。

経費によってレッスン代も変わるので高額となった場合は人を集める事のリスクを考慮して考える必要があります。

 

(3)空間を楽しむことが出来ない

場所にもよりますが、特に会議室は無機質な空間の為ゆったりとリフレッシュをするようなレッスンを目指すレッスンには向きません。

レンタルスペースでおしゃれな所も最近ありますが、ご自身のコンセプトや作風と合うような場所は生徒さんからも喜ばれます。

逆に雰囲気が合わない場合は落ち着かないのでレッスンの内容に合うような場所を選ぶと良いでしょう。

 

 

以上、気軽に教室を始めたい方には場所を借りてレッスンをすることは非常にお勧めです。

 

しかし、教室の雰囲気を大切にしたい。

おもてなしするようなレッスンにしたい。

などのような場合は自宅教室と、場所を借りて教室をする事とよく比較してみるとよいでしょう。

 

自宅教室のメリット・デメリットはこちらになります。↓

「自宅で教室のメリット・デメリット。教室準備中の方、現在講師で現状の場所に悩み不便さを感じている方へ。」

 

タイトルとURLをコピーしました