赤と淡いピンクのスプレーカーネーション「スカーレット」をフラワーアレンジメントと共にご紹介

春夏秋冬のお花

こんにちは。

横浜市泉区 1000㎜²の大きな花に特化したフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

本日は

赤と淡いピンクのスプレーカーネーション「スカーレット」をフラワーアレンジメントと共にご紹介

したいと思います。

 

この花は鮮やかな赤に白に近い淡いピンクの淵がとても可愛いスプレーカーネーションです。

 

名前は「スカーレット」という品種です。

シャクヤクのフラワーアレンジメント

丁度真っ赤な小花を探していたのですが、なかなかイメージの色、質感に出会えず市場を行ったり来たりしていてようやく見つけたのがこのスプレーカーネーションでした。

正に理想的な花との出会い。

このキュートな色合いのスプレーカーネーションを見つけた時は心が弾んてしまい、嬉しくなってしまいました。

 

タイミングが合わないと出会えないし

その日の気分でないと目の前にあっても心に残ることなく通り過ぎてしまいます。

だから花との出会いは一期一会だといつも思っています。

この花1本でも充分存在感のあるスプレーカーネーション。

この花を見ていると子供の頃に読んだ「リボンの騎士」を思い出します。

それはこの花の色からと、可憐な少女のイメージが連想されるからかしら。


4月~9月「ライジングSeason」


植物の生命力や、逞しさなどを表現していきながら、枝ものや、大きな花、葉などを使い造形的なダイナミックな作品をご用意しております。

※写真はイメージです。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました