【フラワーアレンジメント教室 レッスン】秋の枝もの赤づるを秋の花にからめて。大きな花のレッスンの様子/フラワーアレンジメント教室 横浜

フラワーアレンジメント教室 横浜レッスンフラワー

友だち追加

お花の悩みをご相談したい。レッスン、ブログ、情報が欲しい方はお気軽にどうぞ。

 

こんにちは。

横浜市泉区 大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

本日は

【フラワーアレンジメント教室 レッスン】秋の枝もの赤づるを秋の花にからめて。大きな花のレッスンの様子/フラワーアレンジメント教室 横浜

と言うタイトルでお届けします。

 

本日は大きなフラワーアレンジメントのレッスンがありました。

 

大きなフラワーアレンジメントレッスンではテーブルの上に花器を置き、自分の背丈より高く、自分の肩幅より幅のあるアレンジメントを作ります。

 

今回のフラワーアレンジメントのデザインの特徴は秋の枝もの「赤づる」です。

木の皮から温かみを感じる枝もので、秋のアンダートーンの色の花なとてもよく合う花材です。

 

レッスンではこの赤ヅルの使い方を学んで頂きました

手を伸ばして高い花に赤づるを絡めたり

赤づるを両手で持ち腕いっぱいに広げ花にかぶせてみたり。

横に伸ばしたり、縦に花と伸ばして見たり。

いくらでも自由に形を作る事が出来る赤づると向きあう事で、静かで無音の時間を流れていきます。

 

更に、赤づるの枝の先端は特にクルクルと螺旋状に巻かれています。

二人ともその枝の先端まで活かし、どんな風に赤づるを伸ばそうか。

先端はどう始末するか。

見せるのか、それともオアシスに挿して赤づるの円を見せるかイメージを膨らませながら

考え工夫をされている生徒さんの姿がとても印象的でした。

大きなフラワーアレンジメント

今回のレッスンでは他にも沢山の秋の枝ものをご用意しアレンジをして頂きました。

そんな秋の花にかぶせる様に赤づるを使う事でまるで花にベールを被せたかのようになります。

更に赤ヅルの曲線によってアレンジメントに奥行き感、高さ、幅の広さが出ます。

それによってアレンジメントは更に大きくダイナミックに。迫力のある花になり

自由な動きを作れる赤づるで生徒さんの個性が光るフラワーアレンジメントに仕上がったのがとても楽しかったです。

 

本日は生徒さんの花に向き合う素敵な姿を先に皆さまにご紹介したいと思いブログに綴りました。

完成した作品も本当に素晴らしいものです。

そちらの作品も是非沢山の方に見ていただきたいと思います。

 

そんなレッスンの様子やフラワーアレンジメントの技術を知りたい方はブーケットパフュームのライン公式アカウントにご登録をどうそ。

ご案内はこちらのブログを下にスクロールしていただきますとございます。

皆様のご登録をお待ちしています。

 

 

体験レッスンも開催中
~秋の花を抱きしめて こちらへ↓

 

ライン公式アカウント募集中

お花の悩みをご相談したい。レッスン、ブログ、情報が欲しい。

お気軽にどうぞ。

友だち追加

 

今までに無い大きな感動。
自由で感性を刺激する大きな花。
レッスンはこちら↓

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました