【フラワーアレンジメント 作り方】基本の前方見と、四方見の専門用語を解説。作り方の違いとは/フラワーアレンジメント教室 横浜

フラワーアレンジメント ラウンドアレンジメントの作り方

 

◆体験レッスン募集中

~レッスンの日程、詳細は画像からどうぞ

 

 

こんにちは。

横浜市泉区。1mを越す大きいアレンジを基礎から学べる花教室

ブーケットパフュームの相沢 知美です。

 

手荒れがひどく長年に渡り悩まされていましたが、ゴム手袋が良くない事を最近知りました。

正確には、知っていたので、必ず綿の手袋はしていたんです。

ても、しないときもあり、それほど重視してなかったのです。

 

それが、ゴム手袋のたんぱく質が合わないとわかり、ようやく手荒れから解放されたのです。

原因を考えては試してましたが、とても単純な原因でした・・・

 

フラワーアレンジメントの基本中の基本を知りましょう。

さて、アレンジメントには大きく分けて2つのタイプがあります。

2つのタイプによって作り方は違い

使う花の量、飾る場所(アレンジメントにふさわしい場所)があります。

 

本日は、この2つの違い、専門用語から覚えて頂き、皆様のフラワーアレンジメント作りにお役立てください。

 

それでは、本日は 

【フラワーアレンジメント 作り方】基本の前方見と、四方見の専門用語を解説。作り方の違いとは

と言うタイトルで

まず、フラワーアレンジメントを始めてみよう。

と思う方に最初に知っていただきたい、フラワーアレンジメントの基本の作り方をお伝えします。

 

 

前方見、四方見。専門用語を解説

 

2つの専門用語を覚えましょう

フラワーアレンジメントで良く使われる専門用語に

「前方見」別の言い方では「180度展開」

「四方見」別の言い方では「360度展開」

という言葉あります。

 

まずは、この2つの言葉の意味と違いについてお話をします。

 

前方見(180度展開)とは

正面、中央の花を中心に左右に花が展開してるアレンジメントです。

正面から見た時、花が綺麗な状態で、後ろは(裏)としてと花を入れない作り方です。

フラワーアレンジメント 基本

フラワーアレンジメント ラウンド

 

四方見(360度展開)とは

前、横、後ろに花があるフラワーアレンジメントです。

正面は1か所に決まっておらず

前、後、横、何処を正面にして置くことができ

どかこら見ても美しい状態でアレンジします。

フラワーアレンジメント 基本のデザイン

 

前方見、四方見の作り方は違いとは

前方見は、一番高い花を後ろの位置にアレンジをしたら、それより後ろは葉っぱ覆います。

 

四方見は、一番高い花から前後、左右に花を広げ均等に広がるようにアレンジします。

正面の位置を変えながらアレンジするため、花器ごと回しながら花を生けます。

 

使う花の量の違いとは

前方見と、四方見のアレンジメントでは、必要な花の量が全く違います。

四方見のフラワーアレンジメントを作る時は、前方見の後ろの部分に花が必要になるという考えです。

そのため前方見のフラワーアレンジメントの倍の量が必要になります。

 

飾る場所(アレンジメントにふさわしい場所)に合わせたアレンジメント

 

前方見は後ろに花が無いので、奥行きが狭く、カウンターや受付など

どんな場所にも飾りやすいフラワーアレンジメントです。

しかし、後ろの花が無い状態が寂しさを感じさせてしまうため、壁の前に飾るのがおすすめです。

 

四方見のフラワーアレンジメントは、後ろにも前と同じだけ花が展開しているため、奥行きのあるフラワーアレンジメントになります。

そのため、広い所があっています。

 

また、後ろにも花があり、どこから見ても華やかなのがこのフラワーアレンジメントの魅力です。

食卓や、コーヒーテーブルなどのテーブルの上に飾るのに最適です。

 

まとめ。フラワーアレンジメントの上達方法は簡単な基本から

今回ご紹介した2つのフラワーアレンジメントは、どちらも花屋さんでよく作られるデザインです。

 

アレンジメントの練習する時は、まずは前方見のアレンジから作り

何度か練習をした後、四方見を練習をするなど

まずは、フラワーアレンジメントの簡単な基本のデザインから慣れる事がおすすめです。

 

ブーケットパフュームでは、他にも花の作り方について、皆さんのご参考になるブログをご紹介しています。

 

花屋さんで買ってきたお花と、お庭や、ベランダで育てた花を組み合わせてフラワーアレンジメントを楽しんでみるのも良いかと思います。

 

その時は是非、ブーケットパフュームのブログから「フラワーアレンジメント 作り方」「フラワーアレンジメント 上達方法」「フラワーアレンジメント 基本」

 

また、花の色合わせ、組み合わせを知りたい方は

「フラワーアレンジメント 色合わせ」「花 色合わせ」と検索をして、フラワーアレンジメントを楽しんで下さい。

 

私も、皆さんにお役に立てる話題にアンテナをたて、これからもお伝えしていきますね。

 

bouquet-perfume

大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

花歴20年、元ホテル専任フローリスとしてロビーに生けた大きい花の感動が15年以上経過した今も忘れられず

横浜市泉区の家族4人が暮らす17畳程のリビングで大きいのフラワーアレンジメント教室を開催しています。

bouquet-perfumeをフォローする
【ラインご登録者さまプレゼント】

只今ご登録頂いた方に動画「花の色合わせ3つの方法」をプレゼント中。

更に、アレンジメント作りに役立つブログや、レッスン案内を定期配信します。

 

アレンジメントの作り方
1000㎜²の大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム
タイトルとURLをコピーしました