【 体験レッスンの募集 】

【フラワーアレンジメント 作り方】主役のダリアの選び方。花選びで上手に生けるアレンジメントの作り方/フラワーアレンジメント教室 横浜

アレンジメントの作り方

 

こんにちは。

横浜市泉区 1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフューム 相沢 知美です。

 

フラワーアレンジメントは1つ1つのプロセスの積み重ねです。

 

花の挿し方。(花を挿す深さ、花を挿す角度など)

花のあしらい方。(花の向き、花の使い方)

そして花の選び方。

 

今回は皆様にダリアの花の選び方についてお届けしたいと思い

【フラワーアレンジメント 作り方】主役のダリアの選び方。花選びで上手に生けるアレンジメントの作り方

と言うタイトルでお届けします。

 

初夏から秋に向けて旬を迎えるダリアの花。

先日、ブーケットパフュームの1mを越す大きいフラワーレッスンでもダリアを花材にレッスンをしました。

 

花は皆さんもご存知のように1本1本個性があります。

茎が曲がっていたり

スプレー咲きなら1本の花のボリュームも違います。

花の咲き具合(花の大きさ)が違うと、花から伝わる印象も違います。

 

こちらのフラワーアレンジメントに使われているダリアは

ナマハゲマサル(白と黄色のダリア)

ペアビューティー(淡いオレンジ色のダリア)です。

 

特にナマハゲマサルは1本1本花の大きさ、印象に個性がありますね。

 

従って、用意したフラワーアレンジメントの花材の中で、どのダリアをメインに使うか。

ダリアの印象がそのままアレンジメントの印象になります。

 

その事を意識しながら、花材の中から一番メインにふさわしいダリアを選んでみましょう。

 

フラワーアレンジメントは1つ1つの小さな事の積み重ねです。

 

メインの花にどのダリアを選ぶかでアレンジメントの印象そのままになります。

とても大事な事です。是非意識してみましょうね。

続きはこちら

1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室
ブーケットパフュームの相沢知美です。

ホテル専任フローリスとしてロビーに生けた大きい花の感動が20年以上の歳月が過ぎても忘れられず、横浜市泉区の自宅リビングで花教室をしています。
基本を学びながら、自由な花の姿を表現する大きいアレンジメント教室を開催。
ホテルような華やかな花を生けたい。アレンジメントの技術を身に付けと遠方からも生徒さんが通って下る花教室です。

続きはこちらをフォローする
お教室からのお知らせ

花と音楽のパフォーマンス「花奏」で生演奏に合わせ花を即興で生けるパフォーマンをお届けします。

LINE公式

体験レッスンの募集、季節の花、ブログ情報をお届けします。

友だち追加

アレンジメントの作り方
1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム