【フラワーアレンジメント コツ】フトイの使い方からアレンジメントのコツを掴む/フラワーアレンジメント教室 横浜

アレンジメントの作り方

こんにちは。

横浜市泉区 1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフューム 相沢 知美です。

 

6月はフトイを使ったアレンジメントをしました。

真っ直ぐなフトイをそのまま使ってもとても楽しいアレンジメントが出来ますが、今回はちょっと違う使い方をフトイを楽しんで見ました。

 

フトイは茎がとても長く、節や葉が無いため、茎を見せるような使い方がコツになりますが、

もう1つ。特徴として茎が折れやすく、折った状態でキープする事も出来ます。

 

そんなフトイの特徴を使い、6月の大きいフラワーアレンジメントのレッスンではフトイを折って使ってみました。

 

しかし、いざ折ろうと思うと、どの長さで折ったら良いのか。と疑問に感じます。

生徒さんからもとても多くの質問があった課題でした。

 

ヒントは、フトイを折った時に出来る鋭角に曲がったフトイです。

この曲がったところはアレンジメントの中でアクセントになります。

その事を考え、他の花の状態を確認しながらフトイをアクセントに使う事がポイントです。

 

青々としたフトイの茎は清涼感があり、夏のフラワーアレンジメント作りにおすすめの花材です。

そんなフトイを真っ直ぐに使うのも、折ってフラワーアレンジメントのアクセントに使うのも自由です。

 

皆様の感じるフトイの美しさ、楽しさをアレンジメントの中で表現し、

フトイのフラワーアレンジメントを楽しんで見ては如何でしょうか。

 

最期までお付き合い下さり有難うございました。

続きはこちら

1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室
ブーケットパフュームの相沢知美です。

ホテル専任フローリスとしてロビーに生けた大きい花の感動が20年以上の歳月が過ぎても忘れられず、横浜市泉区の自宅リビングで花教室をしています。
基本を学びながら、自由な花の姿を表現する大きいアレンジメント教室を開催。
ホテルような華やかな花を生けたい。アレンジメントの技術を身に付けと遠方からも生徒さんが通って下る花教室です。

続きはこちらをフォローする
お教室からのお知らせ

花と音楽のパフォーマンス「花奏」で生演奏に合わせ花を即興で生けるパフォーマンをお届けします。

LINE公式

体験レッスンの募集、季節の花、ブログ情報をお届けします。

友だち追加

アレンジメントの作り方
1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム