【 体験レッスンの募集 】

【フラワーアレンジメント 菊の花】赤紫色のスパイダー咲きの洋菊と秋のアレンジメント紹介/大きいフラワーアレンジメント教室 横浜

大きいアレンジメント

こんにちは。

横浜市泉区 1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

「トゥーダシャルロッタ」とい菊はスパイダー咲きという糸のように細い花びらをしています。

ツートン色の色合いと、華やかな咲き方がとても魅力的な菊の花です。

 

そして菊は秋を代表する花。

花屋さんでは普段見ない菊の花を見る事が出来ます。

 

本日は 

【フラワーアレンジメント 菊の花】赤紫色のスパイダー咲きの洋菊と秋のアレンジメント紹介

と言うタイトルで

「トゥーダシャルロッタ」という菊のご紹介

その菊の花を使った1mを越す大きいフラワーレッスンの作品お届けします。

 

さて、残暑が残る9月のレッスンは大きいアレンジメントレッスンの花材選びは「丈夫な花」がポイントです。

 

ピンクッションや百合と言った花も暑さに強くおすすめですが

秋らしさも欲しいと9月のレッスンは菊の花を使う事にしました。

 

世界で一番品種が多いいと言われる菊の花は、ヨーロッパなど海外でも人気で、品種改良が盛んです。

そのように誕生した菊を「洋菊」と言います。

 

洋菊の特徴は、色がシックでおしゃれな事。

そして華やかさがある事から一瞬菊とは思えないほど。

パッと見た瞬間はダリアかと思う程です。

 

この「トゥーダシャルロッタ」と菊は赤紫色の中に、花びらの先端だけ黄色い色をした菊です。

花びらは糸のように細く、繊細で折れやすくため専用のネットをかぶして保護されています。

このネットを外す時も注意が必要で、必ず下から上に向かって外す必要があります。

 

また、この菊は「ディスパットマム」という作り方をされております。

この作り方は本来はスプレー咲きの菊ですが1輪を残し、他の花は蕾の段階で切り落とされ

残されて1輪の菊の花だけを大きく育てるという作り方をした花です。

 

そんな洋菊を使ったフラワーアレンジメントをご紹介します。

 

ケイトウの仲間であるアマランサス、オミナエシと共に秋を感じるフラワーアレンジメントになっています。

 

こちらのアレンジメントは大きいフラワーレッスンに通って下さり2年以上の方が生けて下さりました。

 

菊の花はとても長く楽しむ事が出来るのでご自宅でも秋の虫の鳴き声と共に楽しんで頂けたら嬉しいです。

 

さあ。9月も残り僅かですがまだまだ素敵な菊をお届けしたいと思います。

 

私が花市場一目ぼれした菊をこちらのブログでご紹介していきたいと思いますので、また遊びに来て下さったら嬉しいです。

続きはこちら

1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室
ブーケットパフュームの相沢知美です。

ホテル専任フローリスとしてロビーに生けた大きい花の感動が20年以上の歳月が過ぎても忘れられず、横浜市泉区の自宅リビングで花教室をしています。
基本を学びながら、自由な花の姿を表現する大きいアレンジメント教室を開催。
ホテルような華やかな花を生けたい。アレンジメントの技術を身に付けと遠方からも生徒さんが通って下る花教室です。

続きはこちらをフォローする
お教室からのお知らせ

花と音楽のパフォーマンス「花奏」で生演奏に合わせ花を即興で生けるパフォーマンをお届けします。

LINE公式

体験レッスンの募集、季節の花、ブログ情報をお届けします。

友だち追加

大きいアレンジメントレッスンフラワー春夏秋冬の花
1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム