【黒い花 実もの】フラワーアレンジメントにおすすめの黒い花。コニカルブラック/フラワーアレンジメント教室 横浜

コニカルブラック春夏秋冬のお花

 

ラインご登録の方に只今無料動画「花の色合わせ3つの方法」をプレゼン中

 

ライン公式アカウント募集中

お花の悩みをご相談したい。レッスン、ブログ情報が欲しい方はお気軽にどうぞ。

友だち追加

 

こんにちは。

横浜市泉区 大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

本日は

【黒い花 実もの】晩秋のフラワーアレンジメントにおすすめの黒い花。コニカルブラック/フラワーアレンジメント教室 横浜

と言うタイトルでお届けします。

 

 11月のフラワーアレンジメントに晩秋の花を


シックなフラワーアレンジメント作りにはアンダーカラーの花は欠かせません。

ワインレッドのダリア、シルバーリーフのユーカリ。

様々なアンダーカラーの花に胸が弾みますね。

 

フラワーアレンジメントを趣味として楽しむ方や

フラワーレッスンやフローリストとして働く皆様にとっても

もっと沢山の種類のシックな花を楽しみたい。

シックで華やかなフラワーアレンジメントを作るのにどんな花材が良いだろうと思う事もあるでしょう。

 

そこで本日は皆様に「コニカルブラック」という黒いお花の紹介と

実際にブーケットパフュームの大きいアレンジメントでコニカルをブラックを使ったフラワーアレンジメントをご紹介。

そして、コニカルブラックのお花をフラワーアレンジメントに使う時のヒントになるようなお話を元ホテル専任フローリスト。

花歴20年以上のブーケットパフュームがお届けします。

 黒い花。コニカルブラックとはどんな花


コニカルブラックがどんな花かをまずはご紹介したいと思います。

コニカルブラックは観賞用のトウガラシです。

私たちが良く目にする長細いトウガラシと違い、丸くぷっくらしたと膨らんだ可愛い花です。

黒以外にも、黄色、オレンジ、そして1本の枝にミックスして色づく物もあります。

その中でも、全体的に黒いコニカルを「コニカルブラック」と言います。

とても日持ちが良く長く楽しむ事が出来る花です。

 

―コニカルの出回り時期

8月中旬~11月

―コニカルの属性

ナス科トウガラシ属

―原産地

中南米

―コニカルの花言葉

旧友、嫉妬、生命力

 

コニカルブラックをフラワーアレンジメントに使う時の3つのポイント


私の大きい花のフラワーアレンジメント教室では、花のドラマチックな世界をオリエンタルでエキゾチックなスタイルでレッスンをしています。

そんなドラマチックな花の世界を表現するには、黒い花は必須ともいえる花。

秋、冬の大きい花のフラワーレッスンの花材として登場します。

そんな黒い花を使うフラワー教室の講師が、ニカルブラックをフラワーアレンジメントに使う時の上手な使い方として、3つのポイントをご紹介します。

 

―黒い花を使う時は分量と配置がポイント

黒い花を使う時、ポイントになるのは花の分量です。

沢山使うとそれだけ黒い花の印象が強くなり、強い印象、男性的なフラワーアレンジメントになります。

ドラマチックなフラワーアレンジメントを目指す場合は、分量を抑える事がポイントです。

1本1本散らして使った時。

2.3本をまとめて使った時とではフラワーアレンジメントの印象が変わります。

色んな使い方をして、その違いを楽しんでみると新しい発見があるかもしれませんね。

 

―重たい花は深く挿す

コニカルは実が肉厚でずっしりと重たい花です。

フラワーアレンジメントに使う時はオアシスに深目に挿し、花の重さで倒れたり、垂れ下がったりしないように活ける事が必要です。

深さの目安は花の重みで変わるので、茎を持つ手に集中し、手を離しても大丈夫そうなところで離しましょう。(3~5㎝程挿す)

 

―艶感でフラワーアレンジメントに陰影に輝きを出す。

マットな印象のカラーや、カーネーション、ガーベラなどの花の中にコニカルブラックわアレンジする事でコニカルブラックの艶やから光沢感が引き立ちます。

今回は写真の様にピンクやパープルなどのエレガントな色合いに、黒い花が入る事でフラワーアレンジメントにドラマチックな陰影が生まれました。

コニカルの艶感と、花の色彩を上手にフラワーアレンジメントに取り入れ、フラワーアレンジメント作りのご参考になさって下さい。

フラワーアレンジメント 紫

 

 コニカルを使った大きいフラワーアレンジメント


それでは、私が大きい花のフラワーレッスンで参考にアレンジメントしました、コニカルブラックを使ったフラワーアレンジメントをご紹介します。

フラワーアレンジメント 冬

 

 

 黒い花が似合う季節を楽しむ


これまでコニカルブラックのお花についてブーケットパフュームの大きい花を交えてお伝えしてきました。

一見、花合わせが難しそうな花に見えますが、実はどんな花とも合い、この黒い花を入れただけで花が引き締まり、そして光沢感による陰影でフラワーアレンジメントに輝きを与えてれる花です。

夏の終わりから初冬まで楽しめる黒い花はハロウィンのフラワーアレンジメントやクリスマスのフラワーアレンジメント作りにおすすめの花です。

是非黒い花、コニカルブラックのを楽しんで下さいね。

 

ブーケットパフュームのブログではフラワーアレンジメントを楽しむ為の花の管理、活け方、デザイン、花の合わせ方などをご紹介しまています。

そんなブーケットパフュームのブログ情報が欲しい方は是非、こちらのライン公式にご登録をどうそ。

友だち追加

ライン公式アカウントにご登録で頂くと

◇ブーケットパフュームのブログ情報

◇写真とは違う臨場感あるフラワーアレンジメントYouTube動画

◇レッスンのご案内

など定期的にご案内をさせていただいてます。

 

是非、皆さまのご登録をお待ちしています。

 

今までに無い大きな感動。
自由で感性を刺激する大きな花
レッスンはこちら↓

 

 

bouquet-perfume

大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

花歴20年、元ホテル専任フローリスとしてロビーに生けた大きい花の感動が15年以上経過した今も忘れられず

横浜市泉区の家族4人が暮らす17畳程のリビングで大きいのフラワーアレンジメント教室を開催しています。

bouquet-perfumeをフォローする
【ラインご登録者さまプレゼント】

只今ご登録頂いた方に動画「花の色合わせ3つの方法」をプレゼント中。

更に、アレンジメント作りに役立つブログや、レッスン案内を定期配信します。

 

春夏秋冬のお花
1000㎜²の大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム
タイトルとURLをコピーしました