【フラワーアレンジメント 上達のコツ】こんな所を見ている。フラワーアレンジメント基本から上達する3つのコツ/フラワーアレンジメント教室 横浜

未分類

ライン公式アカウント募集中

お花の悩みをご相談したい。レッスン、ブログ情報が欲しい方はお気軽にどうぞ。

友だち追加

 

こんにちは。

横浜市泉区 大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

本日は

【フラワーアレンジメント 上達のコツ】こんな所を見ている。フラワーアレンジメント基本から上達する3つのコツ/フラワーアレンジメント教室 横浜

と言うタイトルでお届けします。

 

 フラワーアレンジメント基本から中級、上級を目指して


フラワーアレンジメントの基礎を終え、更にフラワーアレンジメントが上手くなりたい。

今より更にフラワーアレンジメントが上手くなるにはどんな事をしたら良いの?

どんどん花が上手くなる人は何故上手くなるの?

 

フラワーアレンジメント経験者で初心者の基礎を終え、更に上手くなりたい。

もっと素敵なフラワーアレンジメントを活けれるようになりたい。

 

フラワーアレンジメント基本が身についたら、中級、上級者のレベルを目指し

今よりもっとアレンジメントが上手くなり

様々な花をアレンジする事が出来たらとても嬉しいですよね。

 

このブログでは花歴20年以上のフラワー講師が自身の実体験を振り返りながら

フラワーアレンジメントが上達するコツ

「プロのフラワーアレンジメントを見て学ぶ」事と

「プロのフラワーアレンジメントの何処を見ると上達するか」

このポイントを3つにまとめお話をしてみたいと思います。

 

 プロのフラワーアレンジメントを見て吸収してみましょう


フラワーアレンジメントの基本的な技術が身につき、次のステップとして応用力を養うには今まで通りの形にはめたフラワーアレンジメントから一歩進み、自由なフラワーアレンジメントを楽しむ事も大切です。

 

様々なバリエーションの生け方の応用力を身につけ

こんな風に花をアレンジすると、どんな表情になるか。

どんな印象のフラワーアレンジメントになるか。

花を見て、自分の中の技術を増やしていく。

 

料理人、美容師の方がプロの技を見て技術を身につけながら成長するのと同じようにフラワーアレンジメントもプロの花を見る事で培われる花の技術があるという事です。

様々なフラワーアレンジメントを見ながら意識し、吸収する事でフラワーアレンジメントが上達する事とになります。

 

 3つのコツでフラワーアレンジメントが上達する


ではもっと具体的にプロのフラワーアレンジメントを見た時

どんな所を見たら良いか。

何を注目しながら自分のフラワーアレンジメント作りの参考にしたら良いのでしょうか。

 

フラワーアレンジメントは3つ要素によって出来上がります。

花の配置、フラワーアレンジメントのデザイン、花のバランスです。

フラワーアレンジメントのアレンジメントとは「配置」を意味します。

フラワーアレンジメントの基本ではこの配置がとても大切で皆さんも花を生けながら配置を学んで来た事と思います。

 

ですのでフラワーアレンジメントの基本を終え、中級、上級を目指す方は

花の長さ、花の流れ、花のバランスの3つのポイントを意識してみては如何でしょうか。

 

 フラワーアレンジメントが上達方法のコツ。1~3


―フラワーアレンジメントが上達方法のコツ。その1

《花の長さ》

花のアップダウン、飛ばして遊ばせた花など

メインの花、小花、他の花はどのくらいの長さでアレンジされているか。

その花を見た時の印象はいかがでしたか? 

 

―フラワーアレンジメントが上達方法のコツ。その2

《花の流れ》花の動きをどのように使いアレンジしているか。

花や葉の先の向きや方向。

その動きから花のどんな表情を感じますか?

 

―フラワーアレンジメントが上達方法のコツ。その3

《花のバランス》花の色や大きさのバランスはどんな感じですが?

ポイントの花、メインの花はどのくらいの分量でどんな配置でアレンジされているか。

花の大きさ、大輪、中輪、小花はどれだけ使っているか

 

 フラワーアレンジメント基本から上達方法のコツのまとめ。


今回はフラワーアレンジメントの基本を終えた方が中級、上級を目指す時

プロのフラワーアレンジメントのどんな所を参考にしたらフラワーアレンジメントが上達するか。

その参考にする3つのポイントとして花の長さ、花の流れ、花のバランスを参考に見る事をおすすめしました。

 

更に大切なのはただ見るだけではしっかり身につきませんので、自分が良いな、と思うフラワーアレンジメントの写真をスマホに保存したり

雑誌を切り抜いたり、印をつけたり。

機会がある時に、それらを振り返って見てみて、実際にアレンジして見る事も大切です。

 

冒頭でも述べましたが、様々なフラワーアレンジメントを活ける事が出来るようになると

フラワーアレンジメントが今よりもっと楽しくなります。

 

今よりもっと輝く花との人生、そして花との出会いがありますように。

皆様のフラワーアレンジメントの参考になれたら嬉しいです。

 

ブーケットパフュームのブログではフラワーアレンジメントを楽しむ為の花の管理、活け方、デザイン、花の合わせ方などをご紹介しまています。

そんなブーケットパフュームのブログ情報が欲しい方は是非、こちらのライン公式にご登録をどうそ。

友だち追加

ライン公式アカウントにご登録で頂くと

◇ブーケットパフュームのブログ情報

◇写真とは違う臨場感あるフラワーアレンジメントYouTube動画

◇レッスンのご案内

など定期的にご案内をさせていただいてます。

 

是非、皆さまのご登録をお待ちしています。

 

今までに無い大きな感動。
自由で感性を刺激する大きな花
レッスンはこちら↓

 

 

タイトルとURLをコピーしました