【フラワーアレンジメント 水引】使い方色々。お正月アレンジに花と使う水引の使い方/フラワーアレンジメント教室 横浜

お正月アレンジアレンジメントの作り方

只今、LINE登録で動画「花の色合わせ3つの方法」を全員にプレゼント中

友だち追加

お正月のフラワーアレンジメントに水引を使ってみましょう

こんにちは。

横浜市泉区 大きい花に特化したフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームを主宰しています。相沢 知美です。

 

お正月のフラワーアレンジメントに定番の水引。

花屋さんで売られているお花には水引が使われてお正月用のフラワーアレンジメントを良く目にします。

 

昔からご祝儀袋の結びとして使われる水引ですが、最近は水引を使ったアクセサリーも売っていて、浴衣や、着物に合わせて身に付ける方が多いい様ですね。

 

水引には「糸が縁を結ぶ」という言い伝えから、水引は縁起の良い物とされてきたことから、お祝いの場にふさわしい物とされてきたという事です。

従って、お正月のフラワーアレンジメントにも水引が欠かせない存在だという事になります。

 

水引きをお正月のフラワーアレンジメントに使うと、花に華やかさが出て、和を感じるフラワーアレンジメントを作る事が出来ますので皆様に是非使って頂き

お正月のフラワーアレンジメントに水引を取り入れて頂きたいと思い

 

本日は

フラワーアレンジメント 水引】使い方色々。お正月アレンジに花と使う水引の使い方/フラワーアレンジメント教室 横浜

と言うタイトルで

 

水引きをフラワーアレンジメントに使う時の使い方の事例を

ブーケットパフュームの12月の大きい花でレッスンしましたお正月のフラワーアレンジメントと共にご紹介していきたいと思います。

水引きの使い方、難しい?フラワーアレンジメントに使うコツとは

水引きは90㎝程の長い紐上の物です。

そんな長い紐を目の前に、どのように使ったら良いか戸惑ってしまう事もあります。

 

しかし、水引は和紙で出来たもので、表面に赤、白、金、銀の他にピンクやオレンジなど様々な色がコーティングされています。

そのため、花に合わせて色を選ぶ事が出来

華やかさがもっと欲しいと思ったら、赤、金色の水引を足したり

白や、銀色などを足して明るい印象を出す事も出来ます。

 

更に和紙で出来る事で、自由に形に変化する事が出来、丸めたり、折ったりする事が出来ます。

その使い方を覚えてしまうと、水引はとても面白い素材になります。

是非、この機会に水引を使ったお正月のフラワーアレンジメントを覚えていただけると

益々フラワーアレンジメントの世界が広がり、楽しくなる事と思います。

 

それでは、一体、どのような使い方が出来るのが、実際に私の大きい花のフラワーアレンジメントで生徒さんが制作した水引を使ったお正月の花をご覧頂きたいと思います。

水引を使ったお正月のフラワーアレンジメント紹介

こちらの作品は、2色の水引を混ぜて、1本の水引きで小さい輪、大きい輪と2つの輪を作り

それをワイヤーでとめ、松につけたものです。

2色の水引を混ぜて使うのも素敵だなと、発見が出来たお正月アレンジメントの花です。

お正月アレンジメント

 

こちらは、滝のように、上から垂らしてダイナミックに使った水引と

大のきな曲線を作り、更に、水引を1本1本ずらして先端だけワイヤーでまとめたものです。

水引の長さが足りない分、棒を使い、水引きをよりダイナミックに使えるように工夫をしましたお正月アレンジメントの花です。

お正月アレンジメント ユリ

 

こちらは、可愛らしいハート形にも見えますが、噴水の様にも見える水引の使いかたが素敵ですね。

水引の両先端をオアシスに挿すとこの様な動きを作る事が出来ます。

こちらのアレンジメントでも、長さが足りない分、水引に棒を繋げ使っています。

2つの大きな円が直線的な松や菊と言った花を柔らい印象にした水引のお正月アレンジメントになりました。

 

自由自在な使い方でフラワーアレンジメントに動きが出る

ご覧いただいたように、1本の紐上の水引から様々なお正月アレンジメントが出来るのがわかりますね。

水引は、丸める、垂らす事で形を作る事が出来ます。

そんな水引きの自由な使い方を組み合わせる事で、無限の使い方をする事が出来ます。

 

実は、このブログを書きながら、水引きのフラワーアレンジメントを見ていると、どんどんアイデアが湧いてきて楽しくなっています。

 

きっと今回ご紹介した水引きの使い方以外にも、様々な使い方が出来るはずです。

これらのお正月のフラワーアレンジメントの水引使い方をヒントに、是非オリジナルの水引の使い方を見つけてみて下さい。

お正月のフラワーアレンジメントに水引きを使う使い方。まとる

水引の使い方を、ブーケットパフュームの12月の大きなフラワーアレンジメントの花と共のご紹介してきました。

そして、水引の使い方のバリエーションの豊富さを感じていただき、楽しさがを伝える事が出来たら嬉しいです。

 

水引を使うと、花が一層華やかになります。

そして、大きな動きを作ったり、インパクトを出す事が出来きます。

更に、和の雰囲気を出す事が出来るので、和花との組み合わせ勿論。

洋花と水引を組み合わせる事で和の印象を作る事が出来るのも水引の魅力です。

 

是非、皆様もお正月のフラワーアレンジメントに水引を使い

水引の魅力に触れてみていは如何でしょうか。

bouquet-perfume

大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

花歴20年、元ホテル専任フローリスとしてロビーに生けた大きい花の感動が15年以上経過した今も忘れられず

横浜市泉区の家族4人が暮らす17畳程のリビングで大きいのフラワーアレンジメント教室を開催しています。

bouquet-perfumeをフォローする
【ブーケット パフューム LINE公式アカウント】

ご登録下さった方に動画「花の色合わせ3つの方法」をプレゼント中。

体験レッスンの募集、イベントレッスン、花ブログの情報を配信します。

アレンジメントの作り方
1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム
タイトルとURLをコピーしました