【 体験レッスンの募集 】

体験レッスンについてはこちら↓をどうぞ

【フラワーアレンジメント 葉 種類】冬に華やかさを出すフラワーアレンジメントの葉、3種類を紹介/フラワーアレンジメント教室 横浜

アレンジメントの作り方

 

こんにちは。

横浜市泉区。

1mを越す大きいアレンジを基礎から学べるフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢 知美です。

 

冬のフラワーアレンジメントは葉で華やかに

フラワーアレンジメントを華やかに仕上げたい時

花の種類や色も大切ですが、もう1つ葉の選び方もとても大切です。

 

そこで本日は

【フラワーアレンジメント 葉 種類】冬に華やかさを出すフラワーアレンジメントの葉、3種類を紹介

と言うタイトルで

 

ブーケットパフュームの1mを越す大きいフラワーレッスンの作品から

冬のフラワーアレンジメントに葉の選び方を変えるだけで華やかになる

3種類の葉をご紹介したいと思います。

 

葉の形。色、動きで葉を選びましょう

普段、皆さんが良く使われるフラワーアレンジメントの葉と言えば、レザーファンが多いいかと思います。

 

切り分けても、そのまま1枚でもとても使いやすく、色もどんな花にも合いとても使いやすい葉です。

 

そんなフラワーアレンジメントにもう1種類、または2種類、違う葉の色や形を足してアレンジするとグリン豊かなフラワーアレンジメントを作る事が出来ます。

 

それでは、冬におすすめの3種類の葉をご紹介します。

 

黄緑色の明るい葉が引き立つクジャクヒバ

クジャクヒバの魅力は、黄緑色の明るい色の葉です。

中には黄色が強く出た葉もあります。

長い枝のクジャクヒバを切り分け、色の明るい葉をアレンジメントの正面に使うと黄色い葉がアレンジメントの印象を明るくし、効果的に使うことが出来ます。

 

白い葉と、質感が可愛いコキア

クリスマスリースの花材としても人気のコキア。

起毛した葉が冬のフラワーアレンジメントに温かみを出してくれる葉です。

また、真っ白いコキアの葉は、花や他の葉の中でとても引き立ちアレンジメントを明るくします。

 

オアシスを隠す葉として以外に、色、姿がアクセントになり目を惹くため、冬のフラワーアレンジメントの葉におすすめの花材です。

 

動きが華やかなアカシア

春になると黄色い「ミモザ」という花を咲かせるアカシア。

(ミモザの正式名所はアカシアになります)

細かいシルバー色の葉はとてもオシャレな葉の色をしています。

枝は、長く、自然な動きがあるので他の花より長く切り分け

花の動きを生かしたあしらい方をすると生き生きとしたフラワーアレンジメントを作る事が出来ます。

 

おわりに。葉でフラワーアレンジメントに季節感を

本日は、3種類のフラワーアレンジメントの葉をご紹介してきました。

 

普段使う葉の中に、色の違う葉を足すことでフラワーアレンジメントは華やかになり、気持ちも楽しくなります。

私の大きい花のフラワーレッスンでは2~3種類の葉をご用意してレッスンをしていますが

アレンジメントの中でアクセントになり、とても明るいアレンジメントが完成しています。

 

また、春は新芽の様な明るいグリン

夏などはスタミナカラーの赤

秋は紅葉したオレンジ、茶色の葉など

 

季節感を感じる葉をアレンジメントの花材に選ぶのもおすすめです。

 

是非、皆様のフラワーアレンジメントのご参考になさって下さい。

bouquet-perfume

1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室
ブーケットパフュームの相沢知美です。

ホテル専任フローリスとしてロビーに生けていた時の大きい花の感動が20年以上の月日が過ぎても忘れられず、横浜市泉区の家族4人が暮らすリビングで花の基本を学びながら、自由な花の姿を表現する大きいフラワーアレンジメント教室を開催。

フラワーアレンジメントの基本を学びたい。花をもっと自由に生けてみたい。ホテルような華やかで大きい花を生けてみたいと遠方から生徒さんが通って下る花教室です。

bouquet-perfumeをフォローする

 

体験レッスンの募集、花ブログの情報を配信します。

◆ご登録下さった方に動画「花の色合わせ3つの方法」をプレゼント中。

アレンジメントの作り方
bouquet-perfumeをフォローする
1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム