【フラワーアレンジメント 上達のコツ】/フラワーアレンジメント教室 横浜

アレンジメントの作り方

こんにちは。

横浜市泉区 1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフューム 相沢 知美です。

 

フラワーアレンジメント初心者の方だけではなく、私の様に花を20年以上も携わっているような上級者の方にとっても、フラワーアレンジメントの技術が向上していく事は目標でもあります。

 

そんな私が最近、レッスンや、自分を振り返りフラワーアレンジメントの上達のコツを2つ思いましたので皆様にもお話をしたいと思います。

 

まず1つ目は

「アウトプットとインプット」です。

なんだ・・なんて言われてしまいそうで期待を外してしまったらごめんなさい。

 

「アウトプット」とは、花を生ける事。

(私でしたらレッスンで伝える事もアウトプットです)

 

「インプット」は、他の方のフラワーアレンジメントを見る事。

(レッスンで他の方の作品を見る。SNS、フラワー雑誌を見るのもおすすめです)

 

花以外でもインテリア雑誌、ファッション雑誌、自然の景色、道端に咲く花などからもご自分のフラワーアレンジメント作りに結び付け吸収する事が出来ます。

 

今日も、道端に咲く花の緑と紫色のグラデーションがとても綺麗でこんな組合せ素敵だな。。と思ったり

 

お店に飾られたディスプレイを見ながら「こんな使い方してみたいな」と思ったりして写真に収めました。

わざわざ時間を作らなくても、ヒントは身の回りにあるという事ですね。

 

次に

フラワーアレンジメントを作る時は、何を一番見せたいか

その為には引き算も必要。という事です。

 

花の色合いを見せたい

花の個性(動き、花のフォルムなど)を見せたい

フラワーアレンジメントのデザインを見せたい

皆様のお気に入りの所は色々あるでしょう。

 

しかし、様々な要素が1つのアレンジメントの中に存在してしまうと、互いにその価値を消し合ってしまいます。

「足し算」ばかりではなく「引き算」をして

アレンジメントの見せ場を1つに絞ってみましょう。

 

是非、ご参考になさって下さい。

続きはこちら

1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室
ブーケットパフュームの相沢知美です。

ホテル専任フローリスとしてロビーに生けた大きい花の感動が20年以上の歳月が過ぎても忘れられず、横浜市泉区の自宅リビングで花教室をしています。
基本を学びながら、自由な花の姿を表現する大きいアレンジメント教室を開催。
ホテルような華やかな花を生けたい。アレンジメントの技術を身に付けと遠方からも生徒さんが通って下る花教室です。

続きはこちらをフォローする
お教室からのお知らせ

花と音楽のパフォーマンス「花奏」で生演奏に合わせ花を即興で生けるパフォーマンをお届けします。

LINE公式

体験レッスンの募集、季節の花、ブログ情報をお届けします。

友だち追加

アレンジメントの作り方
1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム