【ハロウィン フラワーアレンジメント】カボチャを使ってハロウィンのアレンジメント作りを/大きいフラワーアレンジメント教室 横浜

春夏秋冬の花

こんにちは。

横浜市泉区 1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

黄色、白、茶色、白×グリンなどのカボチャを使ってハロウィンのアレンジメントは如何でしょうか。

秋のアレンジメントにもおすすめの可愛らしいアレンジメントです。

 

今回は1mを越す大きいフラワーレッスン後に皆様にカボチャのプレゼントをしました。

そのカボチャを使い、お二人の方がカボチャのアレンジメントを作って下さったのでご紹介したいと思います。

 

カボチャは食用のものとは違い、包丁で簡単に切る事が出来ました。

 

カボチャの選び方

カボチャアレンジメントの作り方で注意した事、5つをご紹介したいと思います。

 

①安定感のあるカボチャを選びました。

中には不安定なかぼちゃがあるので花を挿した時、ひっくり返らないように選びました。

 

②切る所を下にしすぎると、器として浅くなるので上の方で切っりました。

ただ、カボチャのヘタの所が下がっているのでそこも計算して切りました。

 

③カボチャの中をくりぬいた時、種、ワタを綺麗に取り除きました。

特に、ワタはスプーンで実を削るようにしながら綺麗にとりました。

 

④オアシスをセットする時、高くセットして、お花を横から挿しやすくしました。

 

⑤カボチャの蓋に爪楊枝を3本挿し、それをオアシスに挿して固定しました。

になります。

 

カボチャから飛び出てくるかのようなお花達がとても可愛らしいですね。

菊やリンドウなど、秋の花との相性もとても良いです。

 

手の平に乗るサイズ感がまた可愛い。

テーブルに置いたり、キッチンに置いたり・・・

何処に飾ろうか考えるのも楽しくなります。

 

カボチャのアレンジメントはカボチャも傷んでしまうので、飾る時にお皿か紙ナプキンを敷くと安心です。

ハロウィンのパーティーなどの席で、こんなアレンジメントがあったら間違いなく喜んで頂けますね。

 

わざわざお花を買わなくても、お庭のお花や葉っぱでも十分可愛いと思いますよ。

お花が少ない時は、カボチャの蓋を少し斜めにずらしてオアシスを隠すのもコツです。

 

今回、ご紹介したカボチャのアレンジメントはこちらの大きいアレンジメントレッスンで使用した花材をお持ち帰り用に抜いて作ったアレンジメントです。

 

どちらもススキを使って大きくダイナミックにアレンジして頂きました。

折って使ってみたり、斜めに傾けて生けたり。

 

秋の景色が見えてくるアレンジメントですね。

 

さて、今日は10月にお招き頂いたフラワー講習会のレッスンの準備をします。

可愛いドライフラワーのアレンジメントの出張レッスンとして講師を務めさせていただきます。

 

可愛い器もご用意出来ました。

花達も色鮮やかで可愛いです。

 

こちらの様子も皆様にお話をしたいと思います。

可愛いドライフラワーのアレンジメントをご紹介いたしますので楽しみにしていて下さいね。

 

それでは、最後に上の大きいアレンジメントでも使用した華やかなクジャクソウをお届けしてお別れをしたいと思います。

最期まで有難うございました。

 

続きはこちら

1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室
ブーケットパフュームの相沢知美です。

ホテル専任フローリスとしてロビーに生けた大きい花の感動が20年以上の歳月が過ぎても忘れられず、横浜市泉区の自宅リビングで花教室をしています。
基本を学びながら、自由な花の姿を表現する大きいアレンジメント教室を開催。
ホテルような華やかな花を生けたい。アレンジメントの技術を身に付けと遠方からも生徒さんが通って下る花教室です。

続きはこちらをフォローする
お教室からのお知らせ

花と音楽のパフォーマンス「花奏」で生演奏に合わせ花を即興で生けるパフォーマンをお届けします。

LINE公式

体験レッスンの募集、季節の花、ブログ情報をお届けします。

友だち追加

春夏秋冬の花
1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム