【花 色合わせ】ピンクの花に合わせる水色とオレンジの組み合わせのコツ/大きいフラワーアレンジメント教室 横浜

大きいアレンジメント
教室からのお知らせ

こんにちは。

横浜市泉区 1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

ピンクの小花とカラーに合わせてフラワーアレンジメントを作ろうと思い、選んだのが水色とオレンジ色です。

 

とても色彩豊かで明るいアレンジメントにする事が出来る組み合わせです。

 

只その時、2つの事に注意して色合わせをしたのでお話をしたいと思います。

 

まず゛、色には類似色と反対色があります。

ピンクとオレンジは類似色ですが、そこに水色が入ると反対色になります。

反対色は印象がつよくなってしまい、場合によっては色にばかり目が生き、花の繊細さや魅力が薄くなってしまう事があります。

 

そのような時は、色や、花材で花を印することが象を柔らかくすることが出来ます。

 

また、青ではなく、水色にしている事もポイントです。

青が濃いと、ピンくや黄色の存在感がなくなってしまい、青が中心のアレンジメントになると思います。

 

本日は花の色合わせのコツのヒントをお届けします。

もっと詳しく知りたい方は1mを越す大きいフラワーレッスンでその日の花材を使い

花の色合わせ、組み合わせのコツをお伝えしています。

 

また、これから春の花が出回り、華やかな季節になってきます。

こちらのブログもヒントとなるようなお話はしていきますので

また是非遊びに来てくださいね。

 

続きはこちら

1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室
ブーケットパフュームの相沢知美です。
元フローリストとして花に携わり25年以上。
ロビーに生けた大きい花の感動を忘れる事が出来ず、横浜市泉区の自宅リビングで花教室を開講。
基本を学び、大きい花を自由に生ける事が出来るようになるレッスンをしています。
教室以外にも、音楽に合わせ即興で花を生けたり、企業様向けの花講師をしたり、大きい生け込み装花をするなど様々な形で花の感動、魅力をお伝えしています。

続きはこちらをフォローする
教室からのお知らせ

 

大きいアレンジメント
1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム