【お花 アネモネ】淡い紫色のアネモネは大人可愛いくミステリアスな顔。市場でも大人気の春のお花/フラワーアレンジメント教室 横浜

春夏秋冬のお花

 

ラインご登録の方に只今無料動画「花の色合わせ3つの方法」をプレゼン中

 

こんにちは。

横浜 東京 神奈川の大きなフラワーアレンジメント教室

ブーケット パフュームの相沢 知美です。

 

 

先日、クリスマスレッスンの花を仕入れに市場に行ってきました。

私は、いつも「今回はこの花を使いたい」というお気に入りの花探しをします。

そうすると、自然とイメージが湧き、この花を引き立ててくれる花を探します。

この日も、まずは花市場をざっと一通り目を通します。

 

何故なら、市場のルールは、一度選んだ花を戻すことはタブーとされているからです。

それは、支払う前の花であってもそうです。

 

その為、一度選んだ花は気軽にキャンセルが出来ないという事になります。

後からこの花の方が良かったと後悔しないように一通り市場を眺めるのです。

その時に、出会ったのがこのアネモネでした。

皆さんも目にしたことがあるアネモネは「赤・青・紫・濃いピンク・白」と原色のようなアネモネだと思います。

実はこのアネモネは色がミックスになって市場に売られています。

 

決して、白だけ。

赤だけ、と言った一色だけでは購入する事が出来ません。

 

それは、時としてレッスンに使いにくい時があります。

色のイメージがしっかりある場合など、赤系と青系では色が違い過ぎてしまうからです。

 

しかし、この淡い紫色のアネモネはこの色だけでまとめられて売られている。

それだけでも私にとっては目が引くはアネモネでした。

 

しかも、この上品な色。

良く見たら花芯は青い色をしています。

アネモネの花芯といったら通常は黒です。

 

淡い紫色と青い色がエキゾチックで神秘的で、ミステリアスな色。

見れば見るほど引き込まれてしまう花でした。

 

名前は「ポルト」

市場でも大人気でした。

 

私が、もう少し他の花を見ようと思っているうちに残りの1束となっていました。

もう、これは決めるしかありません。

 

何故なら、花との出会いも一期一会。

いくら市場であってもこのように珍しい花は次また出会えるかはわかりません。

 

光が透ける様な薄い花びらにふんわりと広がる淡い色。

とても幸せな気持ちにしてくれる花です。

 

今回、クリスマスアレンジはブルーがテーマカラーです。

この淡い色でアレンジメントが明るくクリスマスらしく華やかなアレンジになりました。

そして、気持ちまで優しくしてしまう柔らかい花びらで作品にフワッとした軽さが出たように思います。

 

ある人に言われました。

「知美先生は花が本当にお好きですね」

こんなに素敵な花に出会えるから私はフラワーアレンジメントが好きです。

 

別の方に言われました

「デザインに行き詰る事はありませんか?」

この花にどんな花と合わせて、どんな風に見せようかを考えるのが楽しい。だからフラワーデザインが好きです。

 

今回も、このフンワリ柔らかいアネモネに合わせてレースフラワーをご用意しました。

アネモネのシンプルなフォルムに、小花が密集したレースフラワーは映えます。

どちらもフワリと柔らかく、作品に幻想的な印象が出来ました。

アネモネの花は春まで花屋さんでも出回っております。

 

その時、もしこの淡い紫のアネモネを見つけたら買ってみて下さい。

最後に、このアネモネについてお話します。

 

このアネモネは貴方の心を明るくドラマチックな気分にしてくれると思います。

bouquet-perfume

大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

花歴20年、元ホテル専任フローリスとしてロビーに生けた大きい花の感動が15年以上経過した今も忘れられず

横浜市泉区の家族4人が暮らす17畳程のリビングで大きいのフラワーアレンジメント教室を開催しています。

bouquet-perfumeをフォローする
【ラインご登録者さまプレゼント】

只今ご登録頂いた方に動画「花の色合わせ3つの方法」をプレゼント中。

更に、アレンジメント作りに役立つブログや、レッスン案内を定期配信します。

 

春夏秋冬のお花
1000㎜²の大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム
タイトルとURLをコピーしました