【フラワーアレンジメント教室】大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室とはどんな花教室か

花教室 横浜レッスンフラワー

 

ラインご登録の方に只今無料動画「花の色合わせ3つの方法」をプレゼン中

 

こんにちは。

 

横浜市泉区 大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

本日は

【フラワーアレンジメント教室】大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室とはどんな花教室か

についてお話ししてみたいと思います。

 

新宿、恵比寿、渋谷から、新横浜駅にとアクセスが良好に


ブーケットパフュームは横浜駅からは15分程の緑園都市駅にあります。

緑園都市駅は昨年、新横浜、新宿、恵比寿、渋谷に繋がるJR線が開通したかとにより、都心とのアクセスが良くなり便利のなりました。

当初は電車賃が高いと思ったのですが、わずかな差額と何より下りなので座れる。

不慣れな所への移動は乗り過ごしてしまいそうで(現に何度も・・)乗った瞬間から緊張してしまうため直通という便利さには敵いません。

他にも、大船方面からの方は戸塚駅、東戸塚駅からバスでお越しいただく事が出来ます。

 

また、花教室は街中から外れた住宅地にある不便さならではの利点もあります。

それは駐車場が安い事です。

電車代よりはるか安い料金で駐車場をご利用いただけます。(敷地内にも1台駐車可能です)


フラワーレッスンは楽しく技術を身につける。それにはこんな指導を


さて、ブーケットパフュームのは自宅リビングを使った花教室です。

当初は1レッスン4人で考えてました。

しかし、人数が多くなるとレッスンの時間も長くなってしまうので今は1レッスン2人。MAX3人までの少人数制のレッスンにしました。

 

そしてもう1つ、大きな花をアレンジメントする時。時々花を離れてみるようにします。

そうすると花の全体像がわかりバランスよくアレンジメント出来ているか

次の花はどのくらいの長さで切ったら良いか

何処に入れたら良いかなどがわかります。

 

花の個性を生かすフラワーアレンジメントには、その人の感受性も大切です。

従ってアレンジメントに集中できる環境の中で花に向き合う事で様々な気付き、学びがあるという考えです。

フラワー教室


ホワイトボードでポイントを学び、フラワーフォトの画像から復習を


ブーケットパフュームのレッスンでは、まず最初に今日の花のポイントや注意点、課題をホワイトボードを使って学びます

内容は忘れないように、皆様には書き写して頂きます。

そして、花の名前や、雑学などもお話ししたらいよいよアレンジメントの開始です。

アレンジメントが完成したら、作品のフォト撮影をしています。

私が一眼レフカメラで撮影をし、画像をお渡ししています。

 

勿論、ご自身のカメラでも撮影をしてください。

カメラが好きな方にはこの時間も楽しい時間のはずですが、それだけではなくアレンジメントを客観的に見る復習と、そして花の記録として残してください。


持ち帰り用の花で2度目の楽しみ


フラワーレッスンが終ったら、専用の小さな花器に待ちかえりやすいサイズに花をアレンジしなおして、終わりです。

私にアレンジを希望する方、ご自分でされる方それぞれですが、余裕のある方は2回めにチャレンジしてみて下さい。

 

また、花を簡単にまとめ持ち帰り、ご自宅に帰ったらご自身でアレンジしなおしてみても良いですね。

復習に、そして形を変えて2度目の花を楽しむのも如何でしょうか。

◆更にライン公式アカウントにてブログ情報、レッスン情報をお届けしています。

花が好きな皆様と沢山お話が出来ますよう、皆様のご登録をお待ちしています。

友だち追加


4月~9月「ライジングSeason」

植物の生命力や、逞しさなどを表現していきながら、枝ものや、大きな花、葉などを使い造形的なダイナミックな作品をご用意しております。

※写真はイメージです。

 

タイトルとURLをコピーしました