【ワーアレンジメント 葉っぱの使い方】葉っぱで大きな円を描く可愛いアレンジメントの作り方/フラワーアレンジメント教室 横浜

ダリアのフラワーアレンジメントアレンジメントの作り方

こんにちは。

 

横浜市泉区 大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

本日は

【フラワーアレンジメント 葉っぱの使い方】葉っぱで大きな円を描く可愛いアレンジメントの作り方

と言うタイトルでお届けします。

 

 

アレンジメントに沢山の葉っぱを使いたい

フラワーアレンジメントを楽しむ方は花が好きで、同じように葉が好きですね。

丸く小さな葉っぱや、蔦性の葉っぱなど、白い葉っぱや、グレーの葉っぱ。

お洒落な葉っぱに胸がトキメキ、傍に置いておきたくなります。

 

そんな可愛くお洒落な葉っぱをフラワーアレンジメントに沢山使って、緑豊かなフラワーアレンジメントを作れたら嬉しいですね。

 

今日はそんな葉っぱが大好きな方たちにフラワーアレンジメントがもっと楽しくなる葉っぱの使い方をご紹介し

今迄は違ったフラワーデザインが作れるように、皆様に「ベアグラス」という葉っぱ

その葉っぱのお洒落で可愛い使い方をご紹介したいと思います。

秋のフラワーアレンジメント

 

葉っぱ選びがマンネリ。色んなグリンを使ってみたい

フラワーアレンジメントに使う葉っぱには沢山の種類があります。

レザーファンは一番良く使われる葉ですが、他にもレモンリーフ、ユーカリ、アイビーなど沢山の種類のグリンがありますね。

 

フラワーアレンジメントでは、花を選ぶのと同じ位、どんな葉っぱを選ぶかはとても大切です。

何故なら葉っぱで出来上がりのイメージが変わるからです。

 

そして花も葉もどんなのを選ぶかでその人らしい個性も出て、オリジナルティー溢れるフラワーアレンジメントが完成します。

その為、ついいつも同じ葉っぱを選び、同じような使い方をしていまう事があります。

 

折角、沢山の花や葉から自由に選ぶ事が出来るのなら

その時々で様々な葉を使い、違う表情のアレンジメントを作ってみたいと思いますよね。

 

そんな「いつもの葉っぱを、いつもの使い方」ばかりではなく

「いつもとは違う葉っぱで、番う使い方」に新しい感動があります。

貴方もきっとそんなフラワーアレンジメントにワクワクする事と思います。

 

ベアグラスで自由に表現するアレンジメント

では本日ご紹介する「ベアグラス」にはどんな魅力があり。私がおすすめしたいのかをお話ししたいと思います。

まず、この葉っぱは何処の花屋さんにもあるとても人気の葉です。

 

実は1本のお値段もお手頃で、沢山買ってこの葉でアレンジメントを華やかにすることが出来るとても便利なグリンです。

 

ベアグラスの特長は、葉は少し張り茎は細く、まるで長い長い針の様です。

切り口の方は太く先端に行くにしたがって細くなります。

もし、使う時に先端が黄色くなっていたら、長さを見ながら適度に黄色い切り落としましょう。

 

ベアグラスの魅力は何と言っても自由に曲げるて形を作る事が出来る事です。

今回はそんなベアグラスの魅力を使って、自由に円を描く方法をお伝えしたいと思います。

 

《準備するもの》

ワイヤー・26番が良いです。

(硬いと綺麗に巻けませんので、無いときは24番か、28番で代用してください)

ベアグラス・6本から20本(位)

 

《作り方》

①3本~5本ほどを1束にして切り口の5センチほどにワイヤーを巻きます。

上から(5センチの所)から下の切り口迄しっかり巻きます。

ワイヤーの先端は止めたりせずに、そのまま巻き終えて大丈夫です。

これはオアシスに挿す時に葉っぱがバラバラにならないようにするためですので先端まで巻けている事が大切です

 

②同じ様にベアグラスの先端も5㎝ワイヤーで巻きます。

先端の長さがバラバラの時は一番短い葉に合わせます。

 

③完成したアレンジメントにベアグラスで円を描きます。

この時、何処に円を作ろうか。実際にベアグラスをアレンジメントに当て、円の大きさも確認してください。

円を2つ3つ作る時は他の円はどこに作るかを考えて、全体的なイメージを想像してみます。

 

④アレンジメントにベアグラスを挿す

イメージした所にベアグラスをアレンジしていきます。

オアシスに挿しにくい時は切り口をV字に斜めに切って、切り口の先端を鋭くするとオアシスに挿しやすくなります。

 

《ポイント》

円のの位置も、大きさも、数も自由です。

円と円を重ねてクロスさせても素敵です。

貴方がここにあったら素敵だな。と思う所を見つけて楽しみながら自由にアレンジして下さい。

 

フラワーアレンジメント教室 横浜

 

ベアグラスの葉っぱを使ったフラワーアレンジメントの作品紹介

 

 

アレンジ自在! べラグラスの魅力

ベアグラスはとても便利にアレンジメントに変化をつける事が出来る葉っぱです。

そして、想像力が掻き立てられ、作っていてワクワクするようなアレンジメントです。

また、どんなアレンジメントにも合う、一年中使える葉っぱであるのも嬉しい事です。

 

同じものが2つと作れない所もこのベアグラスの楽しさ。

挿す場所を上にしたり、下にしたり。前にしたり、横にしたり。

長さも変えて見て

長く使えば大きなダイナミックな円が出来、小さくすれば繊細な印象を作り出したりと様々です。

 

そんなちょっとした変化にこだわってベアグラスの円を重ね、空間に描く事で貴方オリジナルのフラワーアレンジメントが完成します。

 

葉っぱを使ったグリンアレンジメントの楽しさ

如何でしたでしょうか。

ベアグラスという葉っぱはとても楽しく、可愛く、そしてユニーク。

アレンジメントの楽しさが凝縮されたような魅力が詰まっていますね。

 

ベアグラスの使い方1つにとってもアレンジメントは自由で楽しいものです。

そんなワクワクや感動をベアグラスや、他の花で感じ体験して

新しい花との出会いをしてみては如何でしょうか。

タイトルとURLをコピーしました