【フラワーアレンジメント 冬】青いデルフィニュームで冬のフラワーアレンジメントを。作り方、花合わせ、花もち、水あげ方法までお伝えします。/フラワーアレンジメント教室 横浜

花の水あげ方法・管理
ライン公式アカウント募集中

お花の悩みをご相談したい。レッスン、ブログ情報が欲しい方はお気軽にどうぞ。

友だち追加

 

こんにちは。

横浜市泉区 大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

本日は

【フラワーアレンジメント 冬】青いデルフィニュームで冬のフラワーアレンジメントを。作り方、花合わせ、花もち、水あげ方法までお伝えします。/フラワーアレンジメント教室 横浜

と言うタイトルでお届けします。

 

 

 冬のフラワーアレンジメントにおすすめの季節感のある花


冬におすすめの季節感を感じる花をお探しの方に

華やかな冬のフラワーアレンジメントを作る時におすすめの一押しの青い花「デルフィニューム」は如何でしようか。

 

花歴25年以上、ホテルやパーティーなど華やかなフラワーアレンジメントを多くアレンジし

現在は大きい花のフラワーアレンジメント教室で花講師をしているブーケットパフュームが

数ある青い花の中でも、「デルフィニューム」というコバルトブルーの鮮やかな青

水色の蕾のグラデーションが美しい青く花を紹介し

フラワーアレンジメントに役立つ花の基礎知識として出回り時期、花もち、水あげ方法

大きい花のフラワーレッスンで生徒さんが作った「デルフィニューム」の冬のフラワーアレンジメント作品例

デルフィニュームのアレンジメントの作り方ののコツ花合わせをご紹介します

 

 冬のフラワーアレンジメントは赤い花だけではない。青い花がおすすめのわけとは


さて、12月1月のフラワーアレンジメントと言ったら赤い花を使う事が多いですね。

しかし、たまには赤い花以外で、冬の季節感を感じる花合わせでフラワーアレンジメントを作れた新鮮な気分になりますね。

 

そんな時は冬の寒さ、氷や雪と言った冷たい印象の花を使えば、季節感を感じるフラワーアレンジメントになるのではないでしょうか。

しかし、青い花と言ったら、夏に涼しさをお届けする花。という印象をお持ちの方も多いいのでは。

しかし、数ある青い花の中で、冬のフラワーアレンジメントを作る時

今回ご紹介するデルフィニュームは華やかなフラワーアレンジメントを作る時にピッタリの花

更に、冬にしか楽しむ事が出来ない花合わせ、デザインでアレンジする事も、青い冬フラワーアレンジメントの楽しさです。

 

実際、私もそんな寒さや、冬の美しい景色を表現したい時や

華やかなフラワーアレンジメントを作りたい時など

冬にしかない花材、冬に作りたい色合わで「デルフィニューム」の冬のフラワーアレンジメントを作ります。

 

 デルフィニュームの基礎知識。花言葉、出回り時期、花の魅力


では、青い花「デルフィニューム」とはどんな花か、花の基礎知識と、花の魅力など、フラワーアレンジメント作りに役立お話をしたいと思います。

 

・出回り時期/年周

 

・花を選ぶ時のポイント/先端の花が開いてないの物。花が悪くなると花の中心のピンク色が1輪の花全体に広がります。主に下から悪くなるので、下の方の花の状態を見て、綺麗な青であるか。そして花は生き生きして元気かチェックすると良いです。

 

・花持ち/花持ちはとても良く、花の先端のつぼみまでしっかり咲きます。ただし、しっかり水揚げがされていないと水が下がりやすいので、花の水あげは大切です。また、夏の暑さには若干の弱さを感じます。

 

・水あげ方法/水切り、または湯あげをしてあげます。

 

・花の色/本日ご紹介した小花をの様な青以外に、水色、淡いパープル、パープルピンク、白があります。

 

・花の魅力/何と言っても鮮やかな青い色が魅力ですが、そんな花に透明感を感じる水色とのグラデーションがこの花の美しさです。

また、薄っすら花の中止はピンク色をしており、より華やかで可愛らしさを感じる花です。

そして、長い茎にびっしり、下から上まで花が付いているので、とてもボリュームと豪華な印象を感じる花です。

 

 デルフィニュームを使った大きい花の冬のフラワーアレンジメント


―デルフィニュームのフラワーアレンジメントの作り方のコツ

では、ブーケットパフュームの11月のフラワーレッスンで生徒さんが作ってくれたデルフィニュームの大きいフラワーアレンジメントをご紹介します。

 

デルフィニュームの長くボリュームのある花が活かされ、とてもダイナミックで豪華なフラワーアレンジメントになりました。

この花をフラワーアレンジメントに入れると、花の美しい色、透明感が際立ち、更にダイナミックな花の姿に惹きつける魅力があります。

そんなデルフィニュームを使う時は是非、思いっきりダイナミックにアレンジし、魅力を十分引き出してください。

 

更に花は、棒状に真っ直ぐ伸びています。

花は真っ直ぐ立てるか、ちょっと倒してアレンジします。

あまり花を倒しすぎると1輪1輪の花が引き立たなくなってしまいます。

 

こちらも同じくデルフィニュームと紫色と花合わせした大きい花のフラワーアレンジメントです。

こちらの紫色は先ほどに比べ淡い紫色を使っています。

 

―デルフィニュームの花合わせ実例

上の写真はクリーム色に中が赤紫色のカラー、赤紫のスカビオサ、リューココリーネ、白い枝を使い

白×赤紫色でまとめた花合わせをしています。

他にもピンクや、紫、黄色、赤など、どんな花とも合わせることが出来ます。

 

例えば、こちらは赤いバラとデルフィニュームを合わせてみました。

コントラストが強いので、グリンを多くしましたが、白い小花を入れるのも印象が柔らかくなる効果があります。

 

 青い花、デルフィニュームを使った冬のフラワーアレンジメントのまとめ


本日は、冬におすすめの青い花「デルフィニューム」の魅力、花の基礎知識、そしてデルフィニュームを使ったフラワーアレンジメントをご紹介してきました。

鮮やかな青がとにかく印象的なおすすめの花です。

そして長さがあり、花が上から下まで連なりついた花です。

この長さを活かす事でデルフィニュームの魅力も引き立ちます。

皆さまもどうぞ、デルフィニュームで素敵な冬のフラワーアレンジメントをお楽しみください。

 

ブーケットパフュームでは、大きい花を使い、ダイナミックで躍動感のあるフラワーアレンジメントをレッスンしています。

 

そんなブーケットパフュームのフラワーアレンジメントの作り方、花の知識、レッスン情報など

もっと知りたい方はこちらのライン公式アカウントにご登録をどうそ。

友だち追加

ライン公式アカウントにご登録で頂くと

◇ブーケットパフュームのブログ情報

◇写真とは違う臨場感あるフラワーアレンジメントYouTube動画

◇レッスンのご案内

など定期的にご案内をさせていただいてます。

 

是非、皆さまのご登録をお待ちしています。

 

今までに無い大きな感動。
自由で感性を刺激する大きな花
レッスンはこちら↓

 

 

タイトルとURLをコピーしました