【フラワーアレンジメント 葉っぱの使い方】ピットスポラムの使い方。フラワーアレンジメントに便利な葉っぱです/フラワーアレンジメント教室 横浜

フラワーアレンジメント 葉っぱ春夏秋冬のお花

 

ラインご登録の方に只今無料動画「花の色合わせ3つの方法」をプレゼン中

 

 

ピットスポラムは、フラワーアレンジメントにおすすめな葉っぱ

こんにちは。

横浜市泉区 大きい花に特化したフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームを主宰しています。相沢 知美です。

 

沢山あるフラワーアレンジメントの花材として使われる葉っぱの中でも

特に人気のピットスポラム。

 

何故なら、ピットスポラムは可愛いだけではなく、フラワーアレンジメントに使う事で

花の印象が変わり

フラワーアレンジメントが簡単に完成する

と、とっても便利な使い方をする事が出来る葉っぱだからです。

 

特に、春のフラワーアレンジメントにはおすすめしたい葉っぱなので

これから春の花と合わせて花を飾ってみたい方に、お使いいただける葉っぱの使い方です。

 

ピットスポラムについて、どんな使い方が出来るのか、花歴20年のブーケットパフュームがお伝えします。

 

それでは、本日は

【フラワーアレンジメント 葉っぱの使い方】ピットスポラムの使い方。フラワーアレンジメントに便利な葉っぱです/フラワーアレンジメント教室 横浜

と言うタイトルでお届けします。

 

ピットスポラムとはどんな葉っぱ

ピットスポラムはフラワーアレンジメント、ブーケ、花束と様々な花に使われるグリンです。

 

この葉っぱの魅力は何と言っても、小さく可愛らしい葉っぱにあります。

大きさは2~3㎝程の葉っぱが枝いっぱいに広がります。

 

そして、グレーかかった淡いグリンで

葉っぱの縁が白くなっています。

 

更に、縁は緩くウェーブされ、とても軽やかで華やかな印象の葉っぱです。

 

ピットスポラムがフラワーアレンジメントにおすすめな理由は

この、色、形、そして葉っぱのつき方にあります。

 

一般的なピットスポラム「アイスグリーン」意外に、より色が白い「カシスクリーム」や、葉の全体に白い斑入りの「アイリーン」種類などもあり

また違ったピットスポラムを楽しむ事が出来ます。

 

ピットスポラムの4つの使い方とは

 

花器の縁取りに使う

フラワーアレンジメントでは花器の縁に沿って葉っぱを入れる事で、アレンジメントの大きさを決めていきます。

 

ピットスポラムは長さ40㎝程ある為、必要な大きさに切って使うと、ピットスポラムのボリュームで簡単に挿していく事が出ます。

 

オアシスを隠す、空間を埋めるのに使う

ピットスポラムは、1本の枝から脇枝が沢山出ており、その枝には密集するように葉っぱがついているため

オアシスを隠したり、空間を埋めるのにとても便利です。

 

アクセントにピットスポラムを使う

フラワーアレンジメントでは、花と一緒に3種類くらいの葉っぱを使う事で、葉っぱ毎に違う微妙なグリンの違いや

葉っぱの大きさ、形から華やかなフラワーアレンジメントを作る事が出来ます。

 

ピットスポラムのグレーかかった淡いグリンや、小さな葉っぱはとてもアレンジメントの中でアクセントになります。

 

フラワーアレンジメントを明るくする

明るい色のピットスポラムはフラワーアレンジメントを明るい印象にしてくれます。

 

私は、花を選んだ時、もう少し明るくしたいな

華やかにしたいな

と、思った時にピットスポラムを使う事が多いいです。

 

使い方色々、フラワーアレンジメントの葉っぱ達

他にもまだある、フラワーアレンジメントに便利な使い方が出来る葉っぱをご紹介します。

 

レザーファン

大きく使ったり、細かく切って使うなどして、花器の縁取り、オアシス隠しに便利な葉っぱです。

 

ダスティーミラー

白く起毛した葉っぱは四季を問わず使う事が出来ます。

また、私は、ポットを買って育てたダスティーミラーを使います。

多年草で丈夫なので経済的です。

 

ダスティーミラーの使い方はアクセント、空間の埋めに最適です。

 

ユーカリ

香りの良いユーカリは小さく丸い葉っぱが人気です。

シルバーグレーの葉っぱは、色のアクセントになるので、花より長く使うのがおすすめです。

アクセント、空間の埋めにおすすめです。

 

ルスカス

細かく切り分けるとオアシス隠しや、花器の縁どり、また長いまま使い、フラワーアレンジメントに大きさを出すのにと使い方は色々です。

深いグリンは、赤バラや、濃いピンクなどに使うとシックなフラワーアレンジメントを作る事が出来ます。

 

フラワーアレンジメントに合った葉っぱを選びましょう

フラワーアレンジメントを作る時は、葉っぱ選びも大切です。

縁取りに使う葉っぱ、オアシスを埋める葉っぱ、空間を埋める葉っぱ、アクセントになる葉っぱと用途に合わせて選ぶとフラワーアレンジメントがとても作りやすくなります。

 

ピットスポラムはこの様々な用途に適している事から

花屋さんでは常時置いてある葉っぱです。

 

私も自宅で開催している大きい花のフラワーアレンジメントレッスンでピットスポラムを使いレツスンをしました。

この時は、アクセントと明るさが欲しいと思い選んでいます。

 

茎も硬いため、オアシスに挿しやすいので、フラワーアレンジメントが初心者の方が使う葉っぱとしてもおすすめです。

フラワーアレンジメント教室 横浜

 

まとめ。使い方便利なピットスポラムで明るいフラワーアレンジメントを

ピットスポラムには、フラワーアレンジメントでは良く使われる葉っぱです。

今回ご紹介したように、使い方も色々で、更に可愛くに人気の葉っぱです。

 

ブーケットパフュームの大きい花のフラワーレッスンでは、大きい花、枝物、更に葉っぱなどの魅力を引き出す使い方をお伝えしながら、ダイナミックな大きい花を生けます。

 

葉っぱでフラワーアレンジメントはとても変わります。

葉っぱにもそれぞれ個性があるので、そんな魅力を発見してアレンジしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました