【フラワーアレンジメント 7月】大きいフラワーレッスンの動画を投稿。ひまわり、ジンジャー、ストレチア、夏の花/フラワーアレンジメント教室 横浜

/フラワーアレンジメント 夏レッスンフラワー

 

◆体験レッスン募集中

~レッスンの日程、詳細は画像からどうぞ

 

 

こんにちは。

横浜市泉区 大きい花のフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームを主宰しています。相沢 知美です。

 

8月に入り、益々夏の花が気分にピッタリになって来ました。

夏の花の元気な姿を見ていると夏の熱く乾いた空気を感じます。

 

今日は

【フラワーアレンジメント 7月】大きいフラワーレッスンの動画を投稿。ひまわり、ジンジャー、ストレチア、夏の花

というタイトルで1本の動画をお届けします。

 

こちらの動画は7月の大きいフラワーレッスンで制作した生徒さんの作品集になっている動画です。

7月のテーマは、ファンスタイルというフラワーアレンジメントの基本のデザインを学ぶ事でした。

 

とても良く使われるフラワーアレンジメントのデザインで、ギフト、婚礼、様々なシチュエーションで使われるフラワーアレンジメントです。

フラワーアレンジメント 夏

 

丸みのあるデザインはエレガントな印象を感じますね。

レッスンでは、この丸みを出すためのアレンジの生け方を学んで頂きました。

 

◆関連記事~ファンアレンジメントの作り方のコツ

【フラワーアレンジメント ひまわり】基本のファンスタイル。夏の大きいアレンジメントをひまわりでレッスン/フラワーアレンジメント教室 横浜
横浜市泉区大きな花のフラワーアレンジメント教室ブーケットパフュームです。白い向日葵の花、ジンジャーを使い、アレカヤシの使い方が光るファンスタイルの基本のアレンジメントをレッスンしました。花材、レッスンのポイント等を紹介しました。

 

更に、特に今回の大きいフラワーレツスンでは、大きい葉っぱを使いました。

アレカヤシ、ティーリーフという葉っぱです。

 

また、ゴットセフィア、カラテアといった個性的な葉っぱも花材に使いましたがどちらも人気の葉っぱでした。

 

これらの葉っぱの使い方もレッスンの大きなポイントなり

皆さん、葉っぱからのインスピレーションで自分が感じた葉っぱの楽しさ、魅力を表現してくださいました。

 

葉を横に使ったり、正面に使ったり、流れを作ったり、丸めてインパクトを出したり

1つ1つの作品が丁寧に

そしてとっても想いが込められて作られています。

夏のフラワーアレンジメント

 

だから、こうして動画にして作品を見直して見ると、どの作品もとっても愛おしく感じます。

 

そして、普段手に出来ないジンジャー、ストレチア、ヨウシュヤマゴボウなど

様々な夏の花に触れて頂き夏らしい大きいフラワーアレンジメントが完成しました。

 

今回のレツスンの時にある生徒さんから「レツスンに通うのがとっても楽しみなんです」

と、お話を下さいました。

その方のアレンジメントや、他の生徒さんからも花で表現する事を楽しん下さっているのがとても伝わります。

 

ちょっと余談ですが、最近つくづく感じているのが、自分が感じたものを素直に表現する事ってとても大切だという事です。

私にとって25年前に大きい花に感動した1つがそんな表現の自由でもありました。

 

でも、それって生まれてきた環境や、今迄の歩んできた環境で苦手な人もいると思います。

私もそうだったのかもしれません。

大きい花に出会い、心に風が通ったと様な爽快感と

心が軽くなった様な感動を感じたのはその殻を破った瞬間だったのかもしれません。

 

そんな大きいフラワーアレンジメントの魅力を伝えたい

そして、今年も夏を楽しめない世の中に花で夏を楽しんで貰えたらと気持ちを込めて

こちらの動画をご紹介したいと思います。

 

それでは、最後までお付き合い下さりありがとうございました。

bouquet-perfume

大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

花歴20年、元ホテル専任フローリスとしてロビーに生けた大きい花の感動が15年以上経過した今も忘れられず

横浜市泉区の家族4人が暮らす17畳程のリビングで大きいのフラワーアレンジメント教室を開催しています。

bouquet-perfumeをフォローする
【ラインご登録者さまプレゼント】

只今ご登録頂いた方に動画「花の色合わせ3つの方法」をプレゼント中。

更に、アレンジメント作りに役立つブログや、レッスン案内を定期配信します。

 

レッスンフラワーYouTube動画
1000㎜²の大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム
タイトルとURLをコピーしました