【クリスマス アレンジメント】クレッセントでピンクと青のクリスマスアレンジメント/大きいフラワーアレンジメント教室 横浜

クリスマス アレンジメント大きいアレンジメント
教室からのお知らせ

こんにちは。

横浜市泉区 1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

クリスマスをテーマにした11月のレッスンのカリキュラムは「トライアングル」と「クレッセント」があります。

クレッセントは「月の形」をしたフラワーアレンジメントの基本のデザインの1つです。

 

ピンク色のダリアと紫、青の小花でクレッセントを作り

青く染めたウンリュウ柳とレースフラワーの蕾を長く使いアクセントを加えたデザインになります。

 

赤い花を使ったクリスマスアレンジメントも良いですが、たまにはこの様な色合いも新鮮です。

特に、青味のあるピンク色は紫や青い花と相性が抜群

クールでありながら華やかな印象がしますね。

 

こちらのクリスマスアレンジメントに使用した花材

ダリア(ピンク)

カーネーション(ピンク)

アルストロメリア(赤紫色)

レースフラワー(白い葉)

スターチス(紫色)

スターリンジア(丸い紫色)

他グリン

 

花材を用意した時は意識はしてませんでしたが

レースフラワーの長いグリンの茎が、ウンリュウ柳の青い枝の中で映えますね。

 

これも新しい発見!

茎も花の一部として効果的に使うとよりアレンジメントが華やかになる・・・という事ですね。

 

更に、レッスンの中はレースフラワーの蕾を使うための上手な切り分け方をお伝えしました。

花材は切り分け方でアレンジメントのボリュームや花の使い方が変わります。

 

要するに、切り分けたら茎が短く使えなくなってしまった・・

茎が短いからここにしか生ける事が出来ない・・・という事が無くなるという事です。

 

さて、2022年も残り僅かになってきました。

大きいアレンジメントのレッスンは終わり、残りはしめ飾りのレッスンと、お正月の生け込みの準備だけになりました。

 

只、皆様にご紹介したいアレンジメントも、クリスマスリースもまだまだあります。

年末、年始もブログの配信はしていきたいと思いますので、またお時間がありましたら是非こちらに遊びにいらっしゃって下さい。

 

それでは、またお会いできますように。

続きはこちら

1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室
ブーケットパフュームの相沢知美です。
元フローリストとして花に携わり25年以上。
ロビーに生けた大きい花の感動を忘れる事が出来ず、横浜市泉区の自宅リビングで花教室を開講。
基本を学び、大きい花を自由に生ける事が出来るようになるレッスンをしています。
教室以外にも、音楽に合わせ即興で花を生けたり、企業様向けの花講師をしたり、大きい生け込み装花をするなど様々な形で花の感動、魅力をお伝えしています。

続きはこちらをフォローする
教室からのお知らせ

 

大きいアレンジメント
1mを越す大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム