【フラワーアレンジメント オアシス】フラワーギフトをもらった時のオアシスの管理と再利用出来るか

アレンジメントの作り方

 

ラインご登録の方に只今無料動画「花の色合わせ3つの方法」をプレゼン中

 

こんにちは。

横浜市泉区 大きなフラワーアレンジメントに特化した花教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

本日は

【フラワーアレンジメント オアシス】フラワーギフトをもらった時のオアシスの管理と再利用出来るか

についてお話をしたいと思います。

 

オアシスにお水をあげるタイミング

フラワーアレンジメントに使われているオアシスですが、お水がしみていると濃い緑色になり

乾いてくると白っぽい緑色になります。

 

オアシスに水がしみていることで花は水を吸う事が出来ます。

そして気温が温かくなったり、エアコンなどで室内が乾燥すると水が蒸発しオアシスが乾いてくるため毎日お水を足していく事が必要になります。

 

オアシスにお水をあげる方法

オアシスは基本、器いっぱいには入れてません。

何故なら、器とオアシスに隙間を作り、そこに水を貯めて乾燥を防ぐ為です。

水を足す時はこのオアシスと器の隙間に水をゆっくり入れて下さい。

 

オアシスの上から水をあげると水がこぼれる危険があるため注意が必要です。

 

◆関連記事~オアシスの大きさについて

【花器 選び方】花に合わせたオアシスの大きさ。花器の選び方のコツとは/フラワーアレンジメント教室 横浜
横浜市泉区大きな花のフラワーアレンジメント教室ブーケットパフュームです。花器の選び方は、見た目の印象や、花器の大きさ、デザインも大切ですが、口径の大きさも大切です。それは、花の量、茎の太さに関係し、フラワーアレンジメントの技術に関わります。

 

◆関連動画~フラワーアレンジメント、花束の管理方法

 

オアシスが乾いてきた場合

オアシスは一度乾いてしまうと二度と水を吸うことが出来ません。

これは、スポンジの中にも水が浸透しなくなる。という事になります。

そうなる前に必ず水を足してあげて下さい。

見極め方は、表面は白っぽくなっているが、しっとりしている。

この場合はまだ完全に乾いていないのでお水を急いであげて下さい。

そして、お水も沢山吸うので、また器とオアシスの隙間に水がたまる状態にしてあげて下さい。

 

表面が白っぽくなり、粉っぽく乾燥している場合は、中も乾燥している可能性があります。

良く分からない場合は、お水を足してオアシスの色が濃くなったら大丈夫です。

もし、色が変わらないようでしたら残念ですがオアシスから抜いて花瓶に挿してあげたほうが良いです。

この場合、花の切り口を切り戻しをしてあげてから入れて下さい。花が勢い良く水を吸う事が出来ます。

 

◆関連記事~オアシスを隠す葉っぱの使い方

【フラワーアレンジメント 基本】オアシスが隠れない葉っぱ、花の間違った使い方。解決はフラワーアレンジメントの作り方の基本にある。/フラワーアレンジメント教室 横浜
横浜市泉区大きな花のフラワーアレンジメント教室ブーケットパフュームです。オアシスが隠れないの原因は花と葉っぱの生け方に原因があります。フラワーアレンジメントの基本であるオアシスを隠す花の生け方。葉っぱの使い方を解説してオアシスが隠れない悩みを解決します。

 

使ったオアシスはまた使えるか

先程も「オアシスが乾燥したらもう水が浸透しない」とお話ししたように、一度乾燥してしまうとオアシスは再利用できません。

また、乾燥してなければ使う事は出来ますが、2点気をつけないといけません。

 

1.オアシスが崩れ、乾燥しやすくなる

花を抜いた後のオアシスは穴が沢山出来てしまいとても弱くなり今までのように花を挿したときに支える事が出来なくなります。

 

また、花を抜いた穴からも水分が蒸発し乾燥しやすくなります。

その為、あなが開いている所をカットして表面を穴が無い状態して使う事をお勧めします。

 

2.オアシスについたごみがカビの発生に

オアシスに葉や花びらなどで汚れているとカビが発生し、元気な花も悪くなってしまいます。

再利用する場合は、一度オアシスを水で流し、綺麗にしてからお使い下さしい。

 

◆関連動画~オアシスのセットの方法

 

まとめ

基本、フラワーレッスンやギフトフラワーなどではオアシスの再利用はおすすめしません。

 

しかし、花を趣味で活けてみたい場合など、ご家庭でオアシスを再利用してフラワーアレンジメントを楽しまれるのは花に親しむ機会が増えとても良いかと思います。

大きなフラワーアレンジメント

bouquet-perfume

大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

花歴20年、元ホテル専任フローリスとしてロビーに生けた大きい花の感動が15年以上経過した今も忘れられず

横浜市泉区の家族4人が暮らす17畳程のリビングで大きいのフラワーアレンジメント教室を開催しています。

bouquet-perfumeをフォローする
【ラインご登録者さまプレゼント】

只今ご登録頂いた方に動画「花の色合わせ3つの方法」をプレゼント中。

更に、アレンジメント作りに役立つブログや、レッスン案内を定期配信します。

 

アレンジメントの作り方
1000㎜²の大きいフラワーアレンジメント教室 横浜・神奈川|ブーケットパフューム
タイトルとURLをコピーしました