【大きな花 魅力】~感動は人生を豊かにする。私が自由で躍動的なアレンジメントに魅了された訳

大きい花のフラワーアレンジメント

こんにちは。

 

横浜市泉区 大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

本日は

【大きな花 魅力】~感動は人生を豊かにする。私が自由で躍動的なアレンジメントに魅了された訳

と言うタイトルでお届けします。

 

自由な花に魅了されて


私の血液型はB型なのですが、皆さんB型と聞くとどのようなイメージがありますか?

なんとなく、自分の気持ちに素直(よく言えば(笑))なイメージはありませんでしょうか。

私もそんな所があるのだと思います。

しかし、「常識」を重んじる両親に育てられ

そして、自由でありたいと思いながらも自然と心にブレーキがかかってしまう自分。

それは育った環境が大きくあるのかもしれませんね。

 

そんな私は何の縛りも無く心のおもむくまま生きている花々に自分の心を重ね

そして花を通して自分の心が解放されるような感動を感じます。

 

最初に自由な花に出会ったのは今から25年前、広い会場上に大きく花を活けるには花を伸び伸びと使わなくてはなりませんでした。

そんな時に感じた爽快感は今でも忘れられません。

そして、その感動の瞬間は花に自分の心を重ねた瞬間なのかもしれませんね。

 

躍動感のある花から感じる事


大きく伸びた枝。

空に向かって伸びる花。

そんな花の姿は今を生きる証の様に見えます。

 

時に力強く、時に優しく。

そんな花の躍動感からそんな風に自由にそして逞しく生きたいと思う目標と重なります。

大きく曲げ、大きく横に伸ばし。

自由に姿を変える事が出来る柔軟さの中にも秘められた芯の強さを感じます。

 

普段の目にする花も、大きくダイナミックに使って初めて目にする事が出来る景色が広がります。

その景色から、優しさと花の力強く生きる力に感動します。

造形フラワーアレンジメント

 

どんな人にこの花を届けたいか


花の自由な姿に感動し、そして躍動感ある花に生きる力を感じる。

そんな花の世界を感じてみたいそんな方にブーケットパフュームのフラワーレッスンはあります。

 

それには好奇心を持って花に接する事が出来る。

花の表情を見つけたり、フラワーアレンジメントの可能性を感じてワクワクする。

そんな好奇心はとても大切です

 

そして花の表情を見つけるには、まず花の事を好きでないと見つける事は出来ません。

その為、この花を花が本当に好きな人に届けたいと思っています。

太陽に向かい生き生きと輝く花の姿も、秋の花が終る寂しさも。四季折々魅せる花の表情も全て花が生きている証として受け止める事が出来る。

そんなありのままの花の姿を好きだと思う花が好きな人です。

 

花の技術や、デザインのアイデアもまた、そんな花への想いから生まれてきます。

「私には難しそう」「こんな大きな花は上級者でないと」と、思うかもしれません。

しかし、そんな心配は貴方の花への思いで軽く飛び越える事が出来ます。

何故、私がそう言い切れるかと言うと、私の教室に来てくださっている方がそうだからです。

春のフラワーアレンジメント

 

ブーケットパフュームが目指す花


私がこの自由で躍動感のある花に出会って目標としたのは「いつか自分も人に感動を与える花を届けたい」という事でした。

当時の私は、花雑誌をよく読んで国内外のフラワーアレンジメントをみてはそう思う日々でした。

 

結婚、出産、育児と私の人生が変化していく中、私は両立できる方法で花と子育てをしてきました。

何故なら、家庭も子育ても、そして花も同じくらい大切だったからです。

私は損得だけでは動く事が出来ず(そこが不器用な所なんですが・・)、いつも自分が後悔しない方を選択しようと思ってます。

そして、そんな花との関わりの中で、自然と私の原点に戻ったというのがこの「大きな造形フラワーアレンジメント」です。

そして、自然と25年前の目標であった「人に感動を与える花を届けたい」というあの時の想いが蘇りました。

 

先日、「いつも花を見て感動しています。」「元気が出ます」とコメントを頂きました。

 

感動は人の人生を豊かにします。

だから私は花の自由な姿と、躍動感で感動を届けていきたいと思います。

 

人にそして自分に人生を豊かにする花を届けてみませんか?

そんなヒントが沢山お届けします。

ブログの情報を知りたい方はこちのらのライン公式アカウントにご登録をどうぞ。

 

ライン公式アカウントにてブログ情報、レッスン情報をお届けしています。

花が好きな皆様と沢山お話が出来ますよう、皆様のご登録をお待ちしています。

友だち追加


4月~9月「ライジングSeason」

植物の生命力や、逞しさなどを表現していきながら、枝ものや、大きな花、葉などを使い造形的なダイナミックな作品をご用意しております。

※写真はイメージです。

 

タイトルとURLをコピーしました