【フラワーアレンジメント フウセントウワタ 】花合わせ、アレンジどうする?フウセントウワタのフラワーアレンジメントの作り方/フラワーアレンジメント教室 横浜

花の色合わせ・花合わせ

 

ラインご登録の方に只今無料動画「花の色合わせ3つの方法」をプレゼン中

 

 

ライン公式アカウント募集中

お花の悩みをご相談したい。レッスン、ブログ情報が欲しい方はお気軽にどうぞ。

友だち追加

 

こんにちは。

横浜市泉区 大きな花に特化した造形フラワーアレンジメント教室

ブーケットパフュームの相沢知美です。

 

本日は

【フラワーアレンジメント フウセントウワタ 】花合わせ、アレンジどうする?フウセントウワタのフラワーアレンジメントの作り方/フラワーアレンジメント教室 横浜

と言うタイトルでお届けします。

 

 

 秋の緑色の実もの。フウセントウワタとはどんな花


秋の緑色のお花。フウセントウワタをご存知ですか?

秋になると切り花として出回る実もの

鮮やかな緑色には産毛のようにな刺々したものが表面についています。

(実際は痛くありませんので、ご安心くださいね)

秋が深まると鮮やかな緑はうっすらと紅葉し、秋らしい色合いになります。

名前からも想像つくように風船のようにぷっくらと膨らんだ実ものは

コロコロとしてとても可愛い秋の花です。

 

そんなフウセントウワタ。切り花としては勿論。フラワーアレンジメントや花束としても今迄見る事が無く、今回初めて目にした。と言う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回はそんなちょっと珍しく、でも、見たら可愛さのあまり使いたくなるフウセントウワタをフラワーアレンジメントに使いたい時、どんなフラワーアレンジメントを作った良いか

 

フウセントウワタの花合わせ、使い方など。フラワーアレンジメントの作り方の参考に

ブーケットパフュームの大きい花のフラワーレッスンで生徒さんが作った4作品の画像と共にお届けします。

 大きい実もの。鮮やかな色合い。フウセントウワタの悩み


さて、フウセントウワタの大きな実をアレンジメントにどんな風にして使ったら良いか。

私もこの実ものを始めてみた時迷った事を覚えています。

 

合わせる花も折角なので秋の花と合わせたいですね。

リンドウや、ダリア、バラなど、秋は青、赤、オレンジと鮮やかな色の花が沢山出回ります。

ただ、心配なのはこの鮮やかな緑色。

やかな色の秋の花と合わせるとコントラストが強くなりすぎないか心配ですね。

 

ブーケットパフュームの花はエキゾチックでオリエンタルな香りがするフラワーアレンジメントをご提案しています。

花の色と色を重ね、創り出すフラワーアレンジメントは鮮やかでドラマチックな色合わせを得意としています。

そんなブーケットパフュームの大きいフラワーレッスンの作品をご紹介しながら

フウセントウワタの使い方、花合わせについてお話をしていきたいと思います。

 

 フウセントウワタの花合わせ、アレンジメント。秋のフラワーアレンジメントの作り方のコツ


―鮮やかな秋の花×フウセントウワタ×落ち着いた葉っぱの花合わせ

――青い秋色アジサイと花合わせて

秋色アジサイのシックな青いあじさいと鮮やかなフウセントウワタを合わせました。

コントラストが強い花合わせなので茶色の葉っぱや、落ち着いた黄色のカンガルーポーを使い色のコントラストを押さえました。

 

――ビビットなピンクのダリアと花合わせ

鮮やかなピンク色に紅葉しかけた黄色味かかったフウセントウワタと合わせました。

迫力のある大輪のピンクのダリアに、黄色いフウセントウワタの組合せはとても鮮やかでした。

上のフラワーアレンジメント同様、茶色、こげ茶の花や葉を使い、色合いに落ち着きを出しました。

―長く使う×短く使うフウセントウワタのアレンジ

――長いフウセントウワタを長くアレンジ

下はブラックリーフで締めて上に思いっきり長くフウセントウワタを使いました。

フウセントウワタの軽やかな印象から爽快感を感じ、秋の高い空に飛んでいきそうな軽やかさを感じますね。

--短く&長くフウセントウワタをアレンジ

フウセントウワタを足元に短く使いコロコロとした可愛らしさを感じ

長いフウセントウワタを高く使い軽やかさを。

1つのアレンジメントでフウセントウワタの2つの魅力を感じるアレンジです。

短く使う時は、短くなりすぎて花の間に埋もれないようにするのがポイントです。

 

 まとめ。フウセントウワタを使ったフラワーアレンジメント。花合わせ、アレンジメント


ブーケットパフュームのドラマチックで色鮮やかなフウセントウワタのフラワーアレンジメントをご紹介しなから

フウセントウワタの花合わせ、アレンジの仕方をお話ししてきました。

 

フウセントウワタの鮮やかな緑色の実もので秋らしいフラワーアレンジメントを作るには

紅葉した葉っぱや、茶系の花など落ち着いた色の花と合わせるのがポイントです。

 

長く使った時と、短く使った時では花の印象も変わるので、フラワーアレンジメントを活ける前に完成をイメージして作ると良いですね。

 

ブーケットパフュームのブログではフラワーアレンジメントを楽しむ為の花の管理、活け方、デザイン、花の合わせ方などをご紹介しまています。

そんなブーケットパフュームのブログ情報が欲しい方は是非、こちらのライン公式にご登録をどうそ。

友だち追加

ライン公式アカウントにご登録で頂くと

◇ブーケットパフュームのブログ情報

◇写真とは違う臨場感あるフラワーアレンジメントYouTube動画

◇レッスンのご案内

など定期的にご案内をさせていただいてます。

 

是非、皆さまのご登録をお待ちしています。

 

今までに無い大きな感動。
自由で感性を刺激する大きな花
レッスンはこちら↓

 

 

タイトルとURLをコピーしました